貧困

貧困について

生活

正社員になれなかったから貧困の間違い

正社員になれなかったから貧困の間違いについて解説する。非正規雇用が大々的に増えたのは1990年以降のバブル崩壊の流れの不況な世の中で 「雇用の削減や整理」 「人件費の削減」 「昇給が大幅にへったりする流れと、」 ・高齢化社会の側面も大きい。(年功序列だった給与システムだと若い世代の負担だけが大きくなること) 「正社員になれなかったから」と貧しいままでくすぶっていては一歩も進展することがない。 変えるのは自分が動くしかない。
生活

貧困化の特徴 将来的には激化する恐れ有り

貧困の連鎖や貧困の問題は多々言われたりしますが人が何故貧困に陥るのか? これは経済だとか、その人の問題というよりも、 今の社会の在り方の方が比率が大きいように思えてならない。
生活

格差の意味と貧困について

格差と貧困について 「格差の意味は、特定の物における資格や等級等、価格が違うものの差のこと」 世代を超えた差も存在する。 層一億中流社会と呼ばれた過去とは違い日本国内でも明確な差が年々広がっているのが現実だ。
タイトルとURLをコピーしました