ラーメン漫画について

個人的にはラーメン漫画というと「ラーメン大好き小泉さん」はラーメン食べているだけなのに割と好き。(店舗名調べないと分からないのがつらいものですが。)
「ラーメン発見伝」「らーめん才遊記」などもラーメン店視点として考えるには面白い内容だとは思うしラオタ向けな内容の感じはする。
ラーメン取り扱った漫画見ているとそれだけでラーメン食べたくなるので困る。
絶対に即席めんでは満足できなくなってラーメン屋に向かう羽目になる。
ラーメン漫画は深夜に読むべきではない。

ラーメン大好き小泉さんのアニメ版について

アニメ「ラーメン大好き小泉さん」公式サイト

ラーメン大好き小泉さんのアニメ版について いささが違和感を覚えるシーンがあるため、突込みの感想を書いておく。 アニメ版は、実写版よりも抵抗なく閲覧できるが、オリジナルエピソード突っ込んできたので違和感が大きくなったように感じてきた。

絶品! らーめん娘|漫画

友木 一良 絶品! らーめん娘 全5巻セット

絶品! らーめん娘は、ラーメン漫画というよりもギャグ漫画だ。 ラーメンについて描かれている漫画期待するとハズレ引いた感覚が強く出る。 作者は、友木一良。

一杯の魂-ラーメン人物伝-|漫画

趣味
一杯の魂ーラーメン人物伝

一杯の魂-ラーメン人物伝-という漫画について。 『一杯の魂』というタイトルですが全てラーメンに関する話題だ。 唯一、ラーメン店を除いた話だとチキンラーメンまで含まれる。

ぶかつ麺! 第01巻都2巻|ラーメン漫画

文字「ぶかつ麺! 」

ぶかつ麺! 第01巻都2巻は、 漫画:吉田健二 原作:ボブ吉村 の作品。 集英社が発行。 内容 内容はいたってシンプル。 大食い漫画というか俗にしいうジロリアンをギャグマンガ的に描いた作品だ。 出てくるラーメンもG系とよ […]

喧嘩ラーメンという漫画

趣味
文字『喧嘩ラーメンという漫画』

喧嘩ラーメンという漫画は、暴走族の頭が、実家のラーメン店「がんてつラーメン」を継いでその後ラーメン修行に出るという流れの話だ。 販売時期が古い為現在のラーメン文化とのずれは大きい。

ラーメン発見伝 全23巻|漫画

ラーメン発見伝 全23巻はらーめん才遊記の前作品だ。 屋台でラーメンを提供しているサラリーマン「藤本」が主人公の話。 ビックコミックスペリオールで2000年~2009年まで連載されていた漫画です。 やっていることは、らーめん才遊記とさほど違わず、ラーメン店の主人の悩み解決していく話が主体で 時に会社の商品開発のために、ハゲと競い合う形の流れの2通りが主軸のシナリオ。

数少ないラーメン漫画。らーめん才遊記全11巻

数少ないラーメン漫画の一つ『らーめん才遊記』 1巻から11巻まで読んでみたもの突出してコレといったものは無かった感じがした。 ただラーメンに関する色々なことがラーメンコンサルティングとして主人公達の会社が動いているので色々な視点で見る事ができるのは面白かったという感じだ。

ラーメン大好き小泉さん (漫画)

ラーメン 食品

ラーメン大好き小泉さんは、女子高校生が、ラーメンをひたすら食べ続けてくことに徹した漫画です。 ひとまず読んでいるとラーメン食べたくなるので深夜に読むのはお薦めできない ラーメン食べたいと言う食欲を駆り立てられる内容になっている。 現在1巻~4巻(2016年6月時点)販売されている。

ページの先頭へ