正社員について

正社員はフルタイムの雇用の状態を指す。
高校や専門学校・大学などから新卒で入るパターンが主流。
途中で入社することもまれにある。(中途採用や転職による入社など)

日本の正社員

日本では正社員というとフルタイムの従業員としての意味以外に、
正規雇用の契約の意味がある。
基本契約後は、定年退職まで働くことが念頭に置かれる。※自主退職や会社都合の退職は有りうる。

正規雇用と、非正規雇用との差

非正規雇用の、アルバイトとは異なり待遇面での差が大きい
社会保険に加入できたりボーナスが支給されたり、
非正規雇用よりも手厚い給与体系が基本的な待遇だ。

正社員を無くすとどうなるのか?

生活

最近では正社員というものに雇用されることを望む非正規雇用は拡大している模様。 正社員を無くすとどうなるのか?一番困るのは今正社員という席についていて収益を上げられないのに高い給与貰っている人たちだろうな。 会社に利益を出す人なら正社員という席が無くなっても好待遇で生きて居られる。 反対に利益生み出せない人材は簡単に切られるようになる。 セーフティーは失業保険くらいしかないので失業保険の受給範囲から零れ落ちる人は、簡単にホームレス化しやすい社会になりそうだ。

正社員と今後

非正規雇用が拡大する日本の事情。 これからの正社員と今後について

【若者正社員チャレンジ】 脱・ニート・フリーター・派遣!ゼロから正社員としての就職に挑戦

脱・ニート!脱・フリーター!脱・ハケン!ゼロから正社員としての就職に挑戦【若者正社員チャレンジ事業】。 当事業は、「働きたい」という想いを持ちながらも、さまざまな事情からそれが叶わず、 ニート、フリーター、派遣社員、無職状態になっている29歳以下のみなさんを、 カウンセリング、セミナー、企業紹介、実習、奨励金制度などで支援し、 正社員として働く道を切り開くために生まれた、東京都の支援事業です。

正社員と非正規社員の同一賃金同一労働問題

正社員と非正規社員の格差の問題や 雇用についての問題はここ数年活気づいている問題ではありますが、 パートタイムとアルバイトの区別が一緒くたの日本で 派遣社員や非正規雇用を拡大・野放しにしておいて 正規雇用の社員も非正規化しようとしているので、今後どうなるのかは容易に想像が出来る。

ページの先頭へ