靴の匂い防止
両足でかく汗の量は平均だとコップ半分程度にもなるそうです。
足は意外と汗かきっだといことが理解できる現象なのですが
靴下を履いていたとしても靴にもその水分は付着していきます。

靴の匂いの元は汗

この汗が完全に乾ききるのに要する時間は2日間はかかる。
旅行などで同じ靴を履き続けていると足が蒸れっとするは
この「汗」が原因なのです。
このことが続くと足の汗が原因で悪臭や最悪はカビの原因になってしまうこともあります。

異臭防止のためには連日同じ靴は履かない

このため極力おんなじ靴を連日履き続けないこと。
2日間は休ませて別の靴を履くか3足程度で交互に履いていった方が足の臭いは防げるといえることになります。

収納場所

湿気がたまりやすい靴棚ですがここに湿気をためておくと 置いている靴にまでカビが生えてしまうことになりかねません。適度な換気が必要ですし、吸湿ポッドなどを置いて湿気対策をすることは、やりすぎな程度やっておいても損はしませんので、靴の管理にも気をつけたほうが良いでしょう。
シーズンオフでダンボールなどにいれてタンスにしまう場合も、注意したいものです。