3月11日金曜日午後2時40分に地震があって、
為替は、そのままの推移を保っていたものの翌々日の3月14日月曜日の9時過ぎ日経平均株価は-500円といった推移で売り方向らしい。

チャートの図。

スポンサード リンク

時差による時間差

ドル円は、日本時間の09:42 81.63円という
円安方向に推移している・・・
ヨーロッパ時間や、NY時間はどうなることやら・・・。

ダメージ予測が立たない事

日本株の影響がどの程度の被害・経済に与える影響が不透明なことが要因のようですが、ひとまず下げ止まって底を突いたら買いだと思うんですが・・・。
地震のダメージで云々よりも、・・・。

電気というエネルギー

ただ電力系のものは不安材料はあるのですね・・原子力発電ですし。
ひとまず為替含め経済にどの程度影響がきになるのでした。