魔法少女まどかマギカ オンラインには期待はしていなかった。
しかしそれでも絵柄だけを楽しむかのようにプレイしつづけていた。この時点で目的は既に無くなっていてログインしてAP消費という作業の繰り返しだ。むしろこんな内容ならBOTでも良いのかもしれない。それほどにこの「魔法少女まどかマギカ オンライン」にはプレイする価値が見いだせない内容なのは理解していた。

購入以外では、プレチケが対戦プレイででなくなってから、ログインボーナスでしか入手は出来なくなっていた。
それでも、

  • LV100に到達した。
  • U武器こそ出ないものの、SS武器も4キャラ分~5キャラ程度には揃うようになってきた。
  • しかしまさかのことが起きた。
    まさに絶望を突きつけるかのような告知内容だ。

  • UU武器登場
  • レベル110上限アップ。
  • なんというかシステムの数値上限を上にあげるだけしかない運営ってどうなのよと思う。
    ゲーム性は一切改善されない双六ゲームのままで、アイテムの上限値だけ上げるアイテム追加やレベルアップという仕様。
    本当性も無い。
    これらのシステムやアイテムの上限を引き上げる前にすべき課題は大量にあると思うのだが。
    ゲーム性をおいてけぼりで、システムの数値引き揚げアイテム等の追加だけでしのごうとしている姿勢にうんざりだ。というよりも、この魔法少女まどかマギカ オンラインというタイトルは、遊ぶためのゲームですらないような気がしてきた。運営に遊ばれているゲームであろう。もうここまでくると。
    ウンザリだ。

    これ以上ログインする動機が無くなっていく仕様変更を辞めないと数か月で終わるだろうこのタイトル。

  • ⇒一人暮らしの部屋のデザインにこだわる。

  • I/51JL50%2BNlIL._SL500_.jpg” alt=”魔法少女まどか☆マギカ 3巻” align=”right” border=”0″ />

    魔法少女まどか☆マギカ 3巻

  • メーカー: MagicaQuartet,ハノカゲ
  • 出版社: 芳文社
  • 発行日:2013-04-04
  • 魔法少女まどか☆マギカ 3巻