女性の声について男が女声で話すには?

男性が裏声を出してしゃべるのは相当難しい。
大域を一定で保って喋ることはおろか、ひっくりかえって声が変なになってしまうこともある。

スポンサード リンク

男が女声で「話す」には?

男が女声で話すには? part5
参考サイト 消滅


8 :声の出演:名無しさん:2010/01/17(日) 16:02:58 ID:Z1HzQuJ90
鼻声かどうかを知る方法。原因と対処法

1、まずは普段どおりの状態で鼻から息を吐いてみれ(呼吸する)
→息の流れ・量を確認しれ
2、硬口蓋や顔の前面を筋力で引っ張り上げた状態で、鼻から息を吐いてみれ
→鼻腔の奥で息がひっかかって曲がってから息が出てくる感覚が分かる。

高い声を出すときに、軟口蓋を上げるのはいいんだが
力を入れすぎてそれ以外の部分まで上がると、鼻声になります。
特に初心者が喉を広げようとすると、この状態になりやすいです。
鼻から呼吸するとき、吸うのはまだいいんだが吐くとき、息の量が激減します。

だから鼻声になっているかどうかは、発声時の喉の形のまま
鼻から息を吐いてみて、奥でつまらず平常時と変わらず息が流れていれば大丈夫。

男性が「女声で話す」というよりも、これは発生方法の要点である。この記事作成したときに自分で何考えていたのかが不明だ。

話し方については⇒ 女声で話すには、裏声で話すのでは無く、地声の高い音域で話す

感覚とか喋り方呼吸方法とかはとにかく実際に実際に練習してみて自分にあった方法を気長に続けていくしかないのですが、知識としてのメモまでに。

まぁ無理は禁物なので違和感を感じたら無理せずに、やめましょう。