文字『絶対やってはダメな起業とは?』
絶対やってはダメな起業とは?
方法でリスクが高い物から紹介する。

借金

借金抱えて始める事業。
起業したての頃に最初から借金を抱えて店などを開始するのは最悪な手段。
家族や親せきなどから借り入れは信用が失う程度ですが金融機関の遅延は恐ろしいほどハイリスクにつながる。
キャッシングと借金スパイラル

在庫

在庫を抱えるビジネスは危険。注文が入ったら仕入れて売りさばける程度かデジタルデータの販売などが最も理想形。
ニーズが無くなって売れなくなったらゴミにしかならない。
売り切らなくても困らないものが良い。例として、技術を売るなど。
廃棄するのも金がかかり首が回らなくなる。
アマゾンなどで転売しようとしても利用規約変更で利用できなくなると裁けなくなる商売もハイリスク。
MLMなどで借金してまで仕入れて大量の在庫抱えるのも同様のリスク。
4ヶ月で大学を中退し起業します

人件費がかかり過ぎる商売も最悪だ。
1人で出来るビジネスが最も無難。
人が居ないと出来ないビジネスは病気や退職で回らなくなるリスクと隣り合わせだ。
起業塾、若者を食い物にという福岡の事件が呆れる内容