セブンイレブンが「7Pay」ファミリーマートがモバイル決済「FamiPay」を7月1日に開始
開始直後から繋がらない不具合が発生するなど不安要素は強い。

スタート直後

サービスがつながらないという不具合発生。
アクセス集中過多が原因の模様。
「7Pay」「FamiPay」同様に起きる
他社サービスでも類似の不具合は起きていたのに踏まえた展開が出来なコッタは、サービス開始と同時に残念な思えてしまう。

7pay.co.jp
https://www.7pay.co.jp/

今後

7月11日からセブンイレブンではPayPayやLineペイ合同の10%還元が予定されている。
増税前のサービス開始に備えたサービス乱立にも感じるが、どのサービスが主流になるのかは未だ見えない。
PayPayは800万人登録とのこと。
今後はYahoo!ショッピングやヤフオクの決済などと一層連動強化で輪を拡大するのだろう。
しかしPayPayの決済手数料が本格化した後はちょっと先行は不明だ。

LinePayはLINEが主力とはいえ、ポータルサイトやブログサービス他サービスが現代では優力なサービスが見て取れないのでこれもピンとこない。

メルカリのメルペイはイマイチぴんとくる要素が無い。

楽天PayやAmazonPayなどさらに目立たないサービスの存在もいずれ終わる確率は高い気がしてしまう。
FamiPayは7月31日までキャンペーン行っているようだ。
10%から15%の還元
FamiPayチャージで最大15%還元 実施中!7月31日まで
https://www.family.co.jp/campaign/spot/1907_famipay-bonus_cp.html

危惧する点

キャッシュレスサービスが増え過ぎている事。
コンビニ店員も見分けがつかないのではと思う。
ただでさえ人手不足が蔓延しているコンビニでキャッシュレス決済の数だけ多様化するのは仕事が増えるだけな感じがしてしまう。

キャッシュレス決済とは

キャッシュレス決済は、現金をもたずに決済できるサービスのこと
各種クレジットカード決済や
交通系電子マネーのSuica等
セブン&アイのnanacoやdポイントカードのような、現金の代価に使えるポイントカードサービス
近年普及しだしたモバイル端末の決済サービス「Paypay」や「Linepay」等が含まれる