「セブンイレブン」の記事一覧

アメリカ発祥のコンビニエンスストア7-Eleven(セブンイレブン)。
セブンアンドアイホールディングスが運営している。
直営型とオーナー型の二タイプの店舗経営がある。

セブンイレブンのオリジナル商品

プライベートブラントと呼ばれる各社コンビニの独自製品
セブンプレミアムなどはイトーヨーカドーやセブンイレブンで販売されている。

お子様からお年寄りまで、広くご満足いただける食品メニューから、女性の社会進出や高齢化など、多様化する生活のニーズにきめ細かく応える暮らしの品まで。
セブンプレミアム http://www.sej.co.jp/i/products/7premium/

各社コンビニは売れるものは物まね構図で販売していくので抜きんでるものがこれというものは無いのですが、各社の中でもセブンだけは食品の品質の安心度は高めである。

ネット販売も手掛けている

本・CD・DVD買うならセブンネット
イトーヨーカドーなどの通販も同一アカウントで利用可能だ。

駄目な点

セブンイレブンの苦手な点として店舗が特定エリアに過密して有る事。
これはファミリーマートにも同様のことが言えるのですが一定のエリアに過密に集中しているエリアが見られる。
フランチャイズの仕組み無視した利益を圧迫する出店だとも考えられビジネス的にどうなのよと思う事は多い。正直経営者の気持ちは消費者としてはどうでもいいのでしょうけど本部の姿勢も変に思う。

アルバイトが雑

セブンイレブンだけでなくどこのコンビニでも粗雑な接客が目立つ特定の人はいるものだが、セブンイレブンは店長がどう考えても駄目だろうと思える人物がいたり店員も明らかに粗雑な面が見える店舗が有る為、店内で調理している商品を購入したい感じには到底慣れない面が強い。
外国人アルバイトがコンビニで増えている都内の状況から考えても今後も混沌とするんだろうなと思えてならない。

日本一クレームが多い セブンイレブン|フランチャイズの問題

個人事業
日本一クレームが多い セブンイレブン

セブンイレブンで日本一クレームが多い 店舗のニュースが年末年始の動向が注目を集めている。 フランチャイズという形態で働いている人は関心が高い問題ですが、各社のコンビニオーナーも他人事では無いので結構根深い話題なのだろう。 果たして一体どうなることやら。

ページの先頭へ