カップめんとは

「カップめん」は大きくラーメン・うどん・蕎麦(そば)、やきそばの四種が多い。
パスタは殆どなく半生麺に近い製品がたまに出回る程度で、冷凍食品に既にシェアを独占されている。
ソーメン等その他の麺類は殆どない。

カップめんの特徴

カップめんの優位異な点は、熱湯を注ぐだけで出来る事。
具や油が別梱包されていることも多く出てきていますが、メジャーなカップヌードルは熱湯を注ぐだけで出来る。
即席の袋めんでは鍋で茹でないといけない手間と比較するとカップラーメンは食べやすさが勝っている。
カヤクで具が付随することも多く、袋らーめんよりも価格も高いが満足度が高い傾向にある。

明星旨だし屋きつねうどん食べてみた

食品
明星旨だし屋きつねうどん

明星旨だし屋きつねうどんという物をローソンストアで見かけたので購入した。 食べてみた感想と写真・動画の紹介。 味は悪くは無いけど、抜きんでる個性は無いかな。具が油揚げしか無いように見える。

新ラ王の『日清ラ王背油濃コク醤油』食べてみた|カップラーメン

ラーメン 食品
文字「『日清ラ王背油濃コク醤油』」

パッケージには、日清史上最高傑作次世代ノンフライ麺 日清ラ王背油濃コク醤油と記載されている。 カヤクが、チャーシューとカヤク(もやしとネギ) スープは粉末スープと液体スープ 麺は黄色っぽい色のインスタント麺です。太麺です。 さてさて生麺タイプの時のラ王と、どのように違うのだろうか・・・。 画像無し。動画無し。(データが見つからないため) 記事書いた日 不明

日清貫禄の一品 きつねうどん|カップうどん(即席カップめん)

食品
日清貫禄の一品 きつねうどん|カップうどん パッケージ

日清食品の「貫禄の一品 きつねうどん」というカップうどん(即席カップめん)を食べてみた。 購入店舗はローソンで108円で購入。 500mlものお湯が必要。 熱湯5分 食べ終えた感想として、特に「きつねうどんが食べたい」時にあえてこのカップうどんを食べる魅力は無いかなと思えた。

マルちゃんあつあつ牛すきうどん

食品
マルちゃんあつあつ牛好きうどん表面パッケージ

マルちゃん「あつあつ牛すきうどん」というカップうどんをローソンストアで購入してみた。 特に食べてみたいと言う訳ではなく、保存用に買っておいて機会があったので食べてみた程度。 購入時の価格は、1個108円でした。

サッポロ一番 鍋風 塩らーめんどんぶり(カップラーメン)

ラーメン 食品

ローソンストアで購入したカップラーメン『サッポロ一番 鍋風 塩らーめんどんぶり』という商品を食べてみた感想。 同一製品の『サッポロ一番 鍋風みそラーメンどんぶり』よりも塩の方がおいしかった。 味噌は太くて平べったい麺が仇になっている。 塩の麺は適度な太さだった。

スーパーカップ1.5倍 博多地鶏だし 水炊き風ラーメン(エースコックのカップラーメン)

ラーメン 食品

スーパーカップ1.5倍 博多地鶏だし 水炊き風ラーメン(エースコック)を108円で購入して食べて見た感想。 108円でローソンストアで購入たカップラーメン。 普段からエースコックのカップラーメンには残念感が強い商品が多いため乗り気ではないままに購入してみた。

カップめんの工夫

ラーメン 食品

カップラーメンを作る時に必要なのがお湯である。 ただし1人暮らしの1Rマンションなのでは都会のほとんどの部屋はIHクッキングヒーターだ。 これがなんといってもお湯を沸かすのに時間がかかる。 フライパンなどを加熱する時でも […]

ページの先頭へ