魚介類について

魚介類とは、水産動物の総称。
海藻を含める場合は、水産物ですが同じ意味で使われる。
同じ意味では「海の食物」を指す『シーフード(seafood)』も同義

魚ではないイカ・タコ・ナマコなども含む。
貝類も含まれる。
カニ・エビも同様。

魚介類を食べたり保存する際には、食肉に比べ劣化しやすいことが注意点。鮮度が重要視される。
細菌が存在するものも多い為食中毒に十分気を付ける必要性が有る。
例:アニサキスやサナダムシ

イカの栄養成分とカロリー・糖質・旬など|魚介類

食品

魚介類のイカは、タコと似た生き物 海に住んでおり食用にされる。 肥満対策に効果的なイカは栄養成分や有効成分をバランスよく含んでいます。噛み応えも有り食事の満腹ん感アップにも最適な具材です。 イカは色々な種類がありサイズも大きく異なる。 英語では「Squid」(ツツイカ)または Cuttlefish(コウイカ)

エビの栄養成分とカロリー・糖質・旬など|魚介類

食品
エビの鉄板焼き

魚介類のエビの栄養成分とカロリー・糖質・旬について紹介します。 エビは伊勢海老が一番豪華で思い浮かべやすいエビですが、一番たべられているのはそれよりも小型の海老です。日本では輸入と消費が世界一のエビ消費国家です。 他にも淡水にすむ手長エビや、海でも小さな甘えびなど日本だけでも多数のエビが存在しています。 ここではエビの特徴について解説しています。

ページの先頭へ