副業について

副業とは、本業以外に別の仕事を行うこと。
もしくは定期的に本業とは別の別の収入を安定的に得ていることを指す。
臨時で入った収入などは、この副業には含まれない。

副業を促す社会

正社員は従来副業禁止という雇用形態が多かった。
代表的な事例としては公務員は副業を禁止している最たる例だろう。
機密保持や、社内の人的な関係を迂闊に外部に漏らす機会がないようにすることが最たる理由だろう。
副業に熱中しすぎて本業が疎かになるリスクを踏まえてのリスクを無くすために兼業を禁止している事例も多い。
たとえば副業で怪我をして本業に差し支えて仕事ができないとなっては本末転倒だからである。
しかしながら2016年には政府が副業を促す動きを模索しはじめた。
理由としては高齢化社会に少子化であることから、労働人口の減少が問題視する方向が強くなったためである。
もとも低賃金な仕事はそれこそ募集を毎日していてもまったく人材が集まらない悪循環に陥っているからだ。

副業で稼ぐ方法

副業で稼ぐ方法について 稼ぐ方法とは、労働でいうところの 正社員や非正規雇用以外の方法で稼ぐことについて紹介したい。 副業で稼ぐ方法について 副業というと本業以外で副収入が得られればそれは全て副業だといえる。 手段はアル・・・

ページの先頭へ