サプリメントについて

サプリメントについてですが、栄養補助食として摂取するカプセル状態のものが主流。サプリメントは薬品には分類されていないため処方箋や医師の診断は必要ないが他の薬との飲み合わせによっては、悪影響が懸念される場合もあるため医師に確認することも必要だ。
ヒダミン剤から各種栄養素まで販売されている。安いものはビタミンCなどのサプリは100円ショップでも販売されていたりする。
この効果については実際は色々と問題点がある。個人差・摂取タイミング・品質など製品によっても効果がマチマチだったり、摂取する人の体調等でも一概に言いにくい面が大きい。

ページの先頭へ