水(water)

水(water)は飲料水として人間に欠かすことができない物だ。
他にも入浴や洗濯にも欠かすことができない。

海水と淡水

人が利用することが多いのは淡水だ。
地球上では海水が占める比率が最もたかく海水の方が手にいれやすい。
しかしながら海水には、塩分が含まれているため、飲み水には適していない他生活用水として使うにも不向きであることからあまり利用される頻度は少ない。

飲料水

飲み水として湧き水はそのまま飲むには適していることが多いのですが雨水や池、河川の水は汚れていることが多い。
地下水などでも土壌が汚染されていたりすると飲み水には適していない事も有る。
結果としてそのまま飲むのではなく濾過して飲むことが多い。

“水抜き”テレビ番組の準備不足による騒動

趣味
文字『“水抜き”テレビ番組の準備不足による騒動』

“水抜き”というテレビ番組の準備不足による騒動が明らかになった。 元はツイートなどで魚の取り扱いを危惧する投稿などがされていたものが発端だろう。 外来種を取り除くための行動で池の水を抜くという企画。 これは日本の固有の生き物を守るために放逐された外来種を駆除することは有意義なことなのですが 流石にボランティアの有志で駆除するにはどうやらガタが明らかになってきた模様。 テレビ媒体の課題が存在することが判明した。

塩水洗浄は、ダイエットどころか命削る『デマ』ダイエット方法

ダイエット 健康

塩分の取り過ぎは危険なこと位大の大人であれば、 すぐに気づきそうなものですが、デマサイトを信じる人がいるらしい。 検索すると上位に、さも「塩水洗浄」をやってみたという記事が有るだけで実践する人が居るという現象が怖い。 しかしどの記事も医師が監修したようなサイトは無い。

ラーメン屋と飲料水(店舗環境の良し悪し)

ラーメン 食品

ラーメン屋では、水が据え置きの給水器が置いてあり、セルフサービスの店は客が手間が増えるだけですがまだ良い。(実際にはそこまで歩いて補給しにいく手間考えると卓上のピッチャーの方が良いのですが・・) 最悪なのは、ピッチャーがカウンターなどに据え置きなのに隣の客が占有しているタイプだろう。 後は、空のまま置いている水のピッチャーだ。

居酒屋で「お水」頼む客帰せるか?

外食 食品

居酒屋でアルコールを飲まない客が増えているらしい。 先日も焼き鳥屋で、アルコールをを注文しない客に対して揚げ足っている記事を見かけましたが 日本の飲食店ってアルコールやその他ドリンクの原価が安く、手間かがかからない料理で粗利を稼ごうとすることが 根底にあるようで、見ていていただけない。

ウォーターサーバーの水は”水道水”の基準満たさない物が3割含まれる?

食品

ウォーターサーバーの水の普及は2011年311移行に放射性物質などの危惧からどんどん販売された印象が強い。 しかしこのウォーターサーバーの水は、”水道水"の基準満たさない物が3割含まれるという記事が出ていた。その理由は雑菌だ。何故こんなことになったのか?

ページの先頭へ