アニメの衣装(コスプレ)などは何故変なパターン(型)が多いのか?
これはキャラクターの肉付けと世界観を引き出すためだとしか考えられない。

舞台で代わる衣類

  1. 中世か
  2. SFか
  3. 現代か

これらについて説明する。


    I/51jp-65084L._SL500_.jpg” alt=”アニメスタイル007 (メディアパルムック)” align=”right” border=”0″ />

    アニメスタイル007 (メディアパルムック)

  1. メーカー: (発行)スタイル
  2. 出版社: メディア・パル
  3. 発行日:2015-11-30
  4. アニメスタイル007 (メディアパルムック)

    アレンジと物理法則スルーな絵

  5. 中世などをモチーフにするファンタジーものは、鎧や甲冑、剣などからゴシック調の衣類まで作品によってはレースや小物にまで拘る作品も多い。
    ただし作品に応じてデザインがアレンジされることも多いため史実に忠実なデザインであることは少ない。
  6. SFだと完全に創作になりますが作画設定が公開されていない作品は作る人が想像で補わないといけない分野だ。
    キャラクターの絵柄や肉付けの為にアレンジが施されたり物理学的にオカシイ装備だったりすることも多い。
  7. 現代が舞台の衣装においても、細かなアレンジやパターンの改造が用いられる事が多く市販されているデザインをそのまま描くことは少ない。
    学生服などのデデザインも現実には有り得ないような色味やデザインが使われる事が多いのはフィクション故にだろう。

ひとまず、どんな作品の舞台でも作者によるアレンジや省略が行われるため、どうしても2次元コンテンツは変な所が出来てしまう。
アングルによっては服装としておかしいことも暫しある。
床に垂れないスカートや、
ワカメちゃんパンツ(座るとスカート丈が短くなる表現(普通はお尻部分が長くなる))の謎など

乳袋といった表現。

物理学にそぐわない服の描写が漫画絵やアニメ絵には多い。
バニエが入っていなさそうな服装なのに膨らんでいるスカートや乳房に張り付くブラウスなど本来スクール水着などで乳袋が出来ることはありえないのですがこの辺りは2次元表示ならではの表現で、3次元で衣装で再現するのはハードルが高くなる。
セーラー服のような格好で乳袋が書かれている絵は、滑稽にすら見えてしまう。


I/515IFqU1ueL._SL300_.jpg” alt=”萌えキャラマンガデッサン (コスミックアートグラフィック よくわかるマンガの描き方1)” align=”right” border=”0″ />

萌えキャラマンガデッサン (コスミックアートグラフィック よくわかるマンガの描き方1)

  • メーカー: イマジネーション・クリエイティブ
  • 出版社: コスミック出版
  • 発行日:2012-03-16
  • 萌えキャラマンガデッサン (コスミックアートグラフィック よくわかるマンガの描き方1)

    アニメや漫画絵の衣装をコスプレとして再現するには、元々の作品がフィクションで何でも有りな作品だと一層再現しにくい物だったりすると言える。

    漫画原作のコス衣装


    I/410L8aEKmfL._SL500_.jpg” alt=”ニセコイ 橘万里花たちばな まりか 制服 コスプレ衣装 超人気なアニメ コスチューム 仮装 変装” border=”0″ />

    ニセコイ 橘万里花たちばな まりか 制服 コスプレ衣装 超人気なアニメ コスチューム 仮装 変装

  • メーカー: COSTA
  • この該当のキャラクターは1人だけ制服が違ったりするのも謎。
    (転入とはいえ・・・)


    I/61LwISf3gTL._SL500_.jpg” alt=”キャラクターイラスト「上手さ」の秘密” align=”right” border=”0″ />

    キャラクターイラスト「上手さ」の秘密

  • メーカー: リクノ
  • 出版社: 翔泳社
  • 発行日:2015-11-19
  • キャラクターイラスト「上手さ」の秘密

    アニメ原作のコス衣装


    I/41GzAs2Ht-L._SL500_.jpg” alt=”新世紀エヴァンゲリオン 第三新東京市立第壱中学校女子制服:Lサイズ” border=”0″ />

    新世紀エヴァンゲリオン 第三新東京市立第壱中学校女子制服:Lサイズ

  • メーカー: コスパ
  • 発行日:2008-07-25
  • エヴァンゲリオンの制服のデザインは、比較的シンプルではあるものの、色がここまで明るい制服はそうそう存在しない(極少数存在することはしますが・・・)。エヴァの世界感が通年夏という舞台背景がこういう明るい色にしている可能性がなくもないですが、具体的にどうしてこういう明るい水色なのかは不明。
    機能性から考えたら、上のベルト(ベスト)部分は必要ないと思うし洗う事考慮したら、無いほうが現実的にも思えてしまう。
    1年中夏だと制服洗う頻度⇒劣化頻度が高くなるため、親御さんの費用考えると、このような無駄が多いデザインは非現実的なデザインに思えてしまう。
    セカンドインパクト後の世界情勢や資源などの事考えると市立で、制服があったりこのようなデザイン採用しているのはどうも府に落ちない。(男子学生は白シャツ+黒ズボンなので)
    ヒロイン目立たせたい故のデザインなんでしょうけども・・・・