『うどんが主食』という食べログレビュアーが、文春砲くらい炎上している。
文字『うどんが主食文春砲くらい炎上か?』
なぜ有名人でもない一般人だと思われる「うどんが主食」という人物が文春に狙われたのか?
1レビュー投稿者が炎上するに至ったのか?
この点について追及したい。

うどんが主食という人物について

うどんが主食さんのトップページ[食べログ]
年齢は50代と推定されている。
食べログで有名な「うどんが主食」がプロデュースする讃岐うどん
http://alwaysudon.jp/hpgen/HPB/shop/business.html
ここではうどんを販売している。

販売業者 株式会社うどんが主食
販売責任者 山田 次郎

となっているが本人なのかどうかは不明。
責任者が必ずしも本人ではない事は多々あるし
社長が本人ではない可能性も否定できないため。

文春砲

6月8日発売の文春で報じられている。
ステーキばかり食べて銀座で豪遊する姿
レビューで4.8つけていたステーキ屋に奢られるという接待漬けだったらしい。
「うどんが主食」という名前でマルちゃんからカップうどんを販売するなど精力的に活動していた中今回の文春砲なので実にはたから見ても面白い騒動だ。

うどんが主食ではない模様

ステーキや寿司など最近では豪華な物しか食べていない事は食べログのレビューで簡単に想像がつく。
それでもハンドルネームは『うどんが主食』のままらしいですが
どちらにしてもこの人なんだろうか
どこかのラーメン評論家が、年に数回しかラーメン食べていないというのと似たようなうさん臭さがある。

食べログという存在

もともと食べログが怪しい運営がなされていた背景も大きいだろう。
食べログの運営は信用ならない理由
店舗が店舗情報の取り消しもとめてごたごたしたり
一方的にレビューを非公開にするなど、
店舗向けかレビュー投稿者に不審がられる運用があったり
レビューの点数形式も不自然な変動があったりで
信用できないサービスだったりしたことに
今回の「うどんが主食」というターゲットが出たことからも
週刊誌としてネタとしては格好の的だったのだろう。
「ぐるなび」関連サイトは食に関係するwebサービスが豊富

『うどんが主食』

『文春砲』
も割と、どうでもいいのですが
食べログというサービスだけで
銀座で豪遊するにいたったり、
マルちゃんから監修のカップうどんが出せたりした
うどんが主食という人物は何者なのかはやはり引っかかるものが残る。