初期費用無料のレンタルサーバーを比較してみた。

ConoHa WING

GMOインターネット株式会社が展開しているConoHa WING(コノハウィング)も初期費用無料です 。
国内TOP10社の中でも最もサーバーとWEBサーバーの反応速度が高速なサービスとして展開している。
レンタルサーバー以外にKUSANAGIが使えるVPSプランも用意されている。

初期費用
レンタルサーバー・VPSプラン共に、初期費用は無料

お試し期間:無し
縛りの期間:無し
表示速度のスペックは確かに「爆速」と言えるのかもしれない。
ConoHa WING(コノハウィング)使ってみたが、悩みどころ残る。|レンタルサーバー

カラフルボックス

災害に強いことを強みにしている
地域別バックアップ搭載の超高速レンタルサーバーが、ColorfulBox

WordPressの設置も可能。

  • お試し期間:30日間お試し無料
  • 月額480円~と導入可能なコスパも良い。
  • WordPress 簡単自動インストール
  • 全プラン 高速SSD(Raid)
  • 高速化表示の仕様:「LiteSpeed」全プランSSD HTTP/2
  • 管理画面 コンパネ「cPanel」

WordPress移行代行サービスは、有料ですが容易されている。12800円税別
カラフルボックス
クラウド型レンタルサーバーとのこと。

mixhost

アダルトサイトを作成可能なサーバー。
月額880円からの高速SSD無制限クラウド型レンタルサーバー【mixhost(ミックスホスト)】
mixhost
高速・高機能・高安定性を追求した、初期費用無料のピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバーです。
月額880円からの高性能クラウドレンタルサーバー

  1. 最新のピュアSSD構成のハイスペックサーバーを採用している。
  2. 国内最大級732Gbpsの高速バックボーン!
  3. WordPressをより高速化する「LiteSpeed Cache」

月額880円で50Gbは容量当たりでコストとして高く感じる。このことはアダルトサイトが作成可能という面が大きいのかもしれない。
※昔からアダルトサイトは、通信容量とか画像容量食うことで煙たがられやすい。通常のレンタルサーバーがアダルト禁止なのはこういう面が有る。
アダルトサイト作るならmixhostはお得な価格ですけど
一般サイト作るには割高に感じます。
mixhost

WordPressしか作らない場合。

WordPressだれの運用で1つのドメインしかない場合は、
wpXクラウドがお勧めです。


wpXクラウド

  • お試し期間14日間
  • 初期費用:cloudタイプは、無料
  • 税抜き月額:500円~ 上位プラン有り
  • プラン変更:無料

wpXクラウド

レンタルサーバー選びとプラン