アフィリエイト広告禁止で揺れるFX業界
FX会社の広告がなくなったら・・・・うーんどうなるんでしょう。
たまたま目にしたこちらのサイト

  • アフィリエイト広告禁止で揺れるFX業界http://cfd-advisor.net/fx-news/fx_19.html
  • まぁ確かにFX比較とかのサイトが役に立ったためしはないですし、
    上位サイトで表示されているのがトレードで実際に使える口座かは違ったりするので
    淘汰されるという姿勢はわからんでもないですがちょっと行きすぎでないかなと・・・。

    スポンサード リンク

    FX広告が厳しくなる?

    真偽のほどは確認はしてませんが、例えば私のサイトでも広告は掲載しているけど口座開設してくれる人とか閑古鳥で、まんいち口座開設してくれてても承認率は低いのであってないようなものなのですが、
    むしろ、アフィリエイト全面禁止されたりして、FX会社を、直リンクで紹介するというのは、あんまりメリットがないので・・・・。

    広告とWEBサイトま関係性

    投資家にとって有益な情報を発信するインタネットサイトが残ることになるきっかけにもなるかもしれない。


    に関しては、そんなことは無いと思う。FX口座の開設がだめになったら代価でなにかしらするのが普通だろうし、きっとどこかのアナリストてきなひとが、情報配信サービスとか販売しているような根拠も信用度も不明なサイトが逆に上位で埋め尽くされる気がする。
    或いは、アフィリエイトを禁止しても、後は情報商材だとか、テクニカルとか配信サービスだとか自動売買ツールだとか、2次的なコンテンツであふれかえるだけだと思うのですが・・・。

    というか法律が動かなくてもGoogleの、「パンダアップデート」である程度は無作為なアフィリエイトサイトは消えると思うのですが・・・・。まぁただ上位表示されているサイトの質がちょっと異質なのであれらがアウトかセーフのラインについては調べてませんが。

    純粋に比較とか評価も含めて掲載している分には、
    アフィリエイトですらなくなると、トレード手法だとか、メイン口座のスペックとか操作案内に重点をおくだけで、まぁ有意義なコンテンツにはなる気はするものの、それはそれでモチベーションが下がる機がしないでもないものの、市場原理として何度もかんでも規制ありきというのはいかがなものかと本当FXにかんしての事情は思うのでした。

    国内絞めると海外に出るだけ

    FXに関する規制って、ひとまずFX規制して外貨に資金が逃げないようにしてるだけだとしか思えいのですが・・・どうなるんでしょうね。
    ひとまずこれがFXじゃなくても、ネットでの広告を規制するという姿勢がまぁそもそも嫌悪感いだくものではあったのでした。