マクドナルドでベーコンレタスバーガーのセットを買って
自宅に持ち帰り食べたところ3時間後に腹痛で下痢。
今までこういう記憶はなかったのですが、一応メモまでに。

スポンサード リンク

食べたもの

  • ベーコンレタスバーガーはレタスが、ややでかかった。
  • ポテトは作り置きであり、表面は感想していて熱々ではなかった。
  • アイスコーヒーは味にやや違和感はあった。(昨日よりも昼間の気温があたたかくなっていたこともあるが)
  • 問い合わせてみた。

    同様の事例は他には無いとのこと。電話で「食中毒には潜伏期間が存在するので、病院にいって因果関係が判明してマクドナルドに比がある場合はあらためて連絡してきてくれ」という事だった。
    要するにウチは関係ない。知ったことか。という感じ。むしろテメェが普段食ってるものが悪いんじゃないのかとも取れる。(別にそんなことは行っていないけど解釈としては出来てしまう。)

    感想

    12時間経過してもお腹の調子は悪いが、面倒くさい。というか下痢になって病院行くのって相当キツイ。近所の病院が以前数日間腹壊したときでも何の検査もしなかったので病院で因果関係を明らかにできるとも到底思えない。そもそも検査にいくら料金が掛かるのだろうかという謎。食べたものは極力現存のままで、残しておいたほうが確実な気がする。
    マクドナルドは安心して食べる事はできないなと感じたのでした。


    I/51dskrjpAaL._SL500_.jpg” alt=”マクドナルド化する世界経済 闇の支配者と「食糧・水資源戦争」のカラクリ ” align=”right” border=”0″ />

    マクドナルド化する世界経済 闇の支配者と「食糧・水資源戦争」のカラクリ

  • メーカー: ベンジャミン・フルフォード
  • 出版社: イースト・プレス
  • 発行日:2013/11/23
  • マクドナルド化する世界経済 闇の支配者と「食糧・水資源戦争」のカラクリ


    ハンバーガーが2014年4月1日から120円だったものが100円になりましたけど、食べたいとは思えない要素が強くなってきましたね。