http://www.ameba.jp/
一応アメーバブログのデザインカスタマイズに興味は殆ど無いのですが、
カスタマイズする土台のcssがあると楽なので、アメーバブログのCSS作成やカスタマイズの為のCSS配布サイトの紹介。

スポンサード リンク

アメーバブログのCSSをダウンロードする。

ダウンロード先

  • 新デザイン対応
  • 2カラム右サイドバー
  • ヘッダーナビゲーションバー付き
  • タイトルは画像なので、簡単に変更可能
  • 新デザイン用アメーバブログのCSS(スキン)が、ここでメールアドレス登録すると、無料で貰える。
    2カラム右サイドバーのCSS。
    ヘッダーナビゲーションは、最初から、付随しているtxt記載の物を、添付ファイル通りの手順で設置したら表示させることが可能。

    3カラム版(フッタースペース付き)は有料版だと思われる。
    特に、発リンクが増えたりすることは無いので、自由にカスタマイズして使うだけであれば良いと思う。

    小粋空間

    http://www.koikikukan.com/archives/2007/09/18-025555.php
    小粋空間で配布されているアメーバブログのスキン(CSS)は、旧式HTML用のデザインのみ。
    アメーバブログで、今現在このスキンを多様している人は少ないかも。
    FC2ブログやMTなどで小粋空間のテンプレートを使っているサイトはたまに見かけます。

    アメーバブログカスタマイズ本


    I/51jUl8hQ0aL._SL500_.jpg” alt=”アメブロをカスタマイズ 魅せるブログデザインを作ろう!改訂版” align=”right” border=”0″ />

    アメブロをカスタマイズ 魅せるブログデザインを作ろう!改訂版

  • メーカー: 本岡 毬穂,中嶋 茂夫
  • 出版社: ソシム
  • 発行日:2011-09-20
  • アメブロをカスタマイズ 魅せるブログデザインを作ろう!改訂版
    改訂版がアメーバブログの新デザイン版のテンプレートに対応している物。
    一度新型テンプレートに変更すると旧式には戻すことはできない仕様だった。

    古い方のアメブロをカスタマイズ 魅せるブログデザインを作ろう!旧式テンプレートに対応している。

  • 著者:本岡 毬穂、中嶋 茂夫
  • 販売元: ソシム; 改訂版
  • 発売日:2011/9/20
  • ASINコー:488337792X
  • 【送料無料】アメブロをカスタマイズ魅せるブログデザインを作ろう!改訂版 [ 本岡毬穂 ]
    読んでみた感想
    実際に買って読んだのは「旧式」の物ですが、これは便利だとは思いますが、テンプレートをダウンロードして、画像を張り替えたりタイトルの位置をCSSでずらしたり、フォントを大きくしたりという基本的なことから始まる。

    これひとつで、アメーバのCSS周りのカスタマイズが、何でもできるという物でもなかった。後、画像加工とか基礎知識からカバーしているので、PCのスキルはあるけどブログのデザインは、いじるのは苦手という層にぴったりなブログのカスタマイズ初心者向けとも言える内容でした。

    ホームページ作成なんて楽勝という人や、濃いカスタマイズ等の、細かいカスタマイズが知りたい人は、
    Googleで、検索したほうが無難だと思う内容。

    終了:簡単ブログデザイン作成ツール

    http://jp.cssez.com/ ここでCSSを作成することもできる。
    wordpressやFC2ブログのテンプレートも作れる。
    アメーバブログのCSSは、旧式の物に対応していましたが現在の仕様は未確認。

    (2016年現在他の人がドメインを再取得されている為使えなくなった。外国語のサイトになっている為アクセスは、お勧めしない。)

    (一時期サイトjp.cssez.comが閲覧できない状態だったのであまりサービス内容を確認できなかった。)