WordPress(ワードプレス)が駄目ダメいっている
はてなブログが有ったので反論するとしよう。
wordpressとhatenablog
はてなブログが良い点は購読者登録や
はてぶが就くことで短期的にリピーター得られやすい面は理解できる。
ブログ開設して、PV数を速攻で獲得しやすいのは、はてなブログだろう。
だが、しかし。

スポンサード リンク

無料ブログでは出来ないこと

    WordPressにできる無料ブログで出来ないこと。

  1. SSL導入
  2. 高速化:クラウドフレアなどのCDN導入
  3. AMP対応
  1. SSL導入は、GoogleのSEOのアルゴリズムの一つの要素。
    無料ブログで対応しているのは、WordPress.comのサブドメインブログ
    Googleのブログサービス、Blogger.com位(Bloggerのサブドメインのみ)。
    ※独自ドメイン充てると無効にされる。
    持ち込み可能でSSL有効にできる無料ブログサービスは不明
  2. 高速化については
    無料ブログだと、どうしても表示速度が遅い傾向にある。平均的にPCアクセスで5秒~が多い。
    CDNやスクリプトの圧縮だとかetcが出来ない他制限は多い。
  3. AMP対応については、無料ブログだとアメーバブログが導入しているような記事を見かけましたが、
    現状だとワードプレスでも面倒。
    はてなブログとかでも運営が対応しないかぎりは無理だろう。
    (2016年9月時点で対応しているらしいのですが、
    モバイル端末で、はてなブログ見ることないので効果は不透明。)
  4. はてなブログでAMP有効化したらブログ管理者のアドセンスの掲載方法だとか収益とか対応できているのか謎。(無料プランしか使ったことが無いので未確認)

ブログの書きやすさ

エディタは、
WordPressは、補助プラグイン追加すれば色々と便利にカスタマイズはできる。
調べるのが面倒なのでオイラはやっていませんが。
管理画面の項目にいちいちケチつけても
THEME固有の再度バーに表示される項目も異なるのでこのあたりは一概に比較できない。
他CMSと比較してもWordPressの左メニューは少ないと思うぞ。
これでワカラナイとかいっていたら、
中小の無料ブログは使えないと思う。

はてなブロガーの他ブログのディスり方が酷い

  • 有料プランしっかり認識しないままに調べる前にディスっている。
  • FC2をアダルトなサービスとしてひとくくりにしている。
    ⇒FC2内のアダルトなサービスがR18なだけであり、
    FC2ブログが、必ずしもアダルトなサービスだという物ではない
    そんな線引きしているとGoogleのBloggerもR18設定できるし
    ライブドアブログもR18カテゴリーつけれるため、
    多くのサービスが大人向けサービスになる。
    DMM.com証券とかも運営はR18動画で発展したサービス元だし…。
    Yahoo!Japanですら出会系っぽいサイトやっている時期もあったし…。
    FC2だけが悪のように叩くのはやめないか?
  • ひとまず他サービスと比較する時は、対象のサービスを調べたうえで
    こき下ろしてほしいものだ。

特にFC2ブログを肯定する気はないのですが、
FC2ブログもライブドアブログもSESSAブログも似たようなものだ。
無料ブログなんざ微々たる違いの身で軒並み似たようなもの。

はてなブログがそんなに良いのか?

最近のはてなブログと言うとサブドメイン形式のものが一般的なようですが

  • はてなダイアリーという旧ブログが存在する
    http://d.hatena.ne.jp/arlu/admin
    これはディレクトリ型
  • はてなブログ
    hatenablog.com/
    サブドメイン型
  • どっちがどうとは言わないが、
    その他の無料ブログサービスの内容知らずに、批判的に語っているパターンが多いのも痛々しい。
    結構はてなブログ利用者でFC2ブログだとか、ライブドアブログを間違った知識で叩いているブログが多いのが目につく。
    当然ワードプレスへの無理解も甚だしい。

    ブログサービス

    ブログサービスなんて割とどれでもいい。
    テンプレートのカスタマイズだとか記事投稿のやりやすさ、モバイル投稿のやりやすさなどで好みが異なる。
    SEO第一主義だったり、アフィリエイト収益優先ならWordPress押しですが・・・。
    どのブログサービスが良いのか?というのは、人それぞれだろう。
    WordPressは出来ることが多いというだけで、
    WordPressよりも他CMSの方がECサイトなどには適している場合もある。
    会員制サイトなどの機能を積み込むにも他サービスの方が良いこともある。
    無料ブログは数ある。
    いまでもfc2ブログやライブドアブログ以外にも、あまり目立たない、goo blogとか、エキサイトブログ・jugemブログ等も、使っている人も居る世の中なので、
    間違った知識で他ブログサービスをディスるのは良くないなと思うのでした。
    一時期 各地の都道府県レベルでも無料ブログサービスが乱立していた時期も有ったので(ブログサービスの大元のシステムは似通っていたのでパッケージ製品だと思いますが)ひとまずMT形式でエクスポート可能ならWordPressには移転しやすいので、
    もしも無料ブログに限界感じたときはWordPressを視野に入れた方が良いのではと思う。
    ※ムーバブルタイプは最近話題すら耳にしない。
    ネタフルはムーバブルタイプだったと思いますが、クラウドタイプとか有るのですね。。。
    http://netafull.net/movabletype/050212.html
    当方は、他CMSについては触れてないので理解度は低いです
    MovableTypeもここ数年触れたことが無いので最新事情は分からないです。

    はてなブログ Perfect GuideBook


    過去に、この手の本が販売された無料ブログサービスって大抵数年で下火になった記憶しかない。