サイトのドメイン URLから、該当サーバーのIPアドレスを調べるにはここのツールが便利。


http://www.iphiroba.jp/index.php

URLを入力して検索する。

スポンサード リンク

使用例

サブドメインからでも調べることができる。
頭のhtp://は抜いて検索する。
末尾の/も要らない。

他のサービス
ドメイン/IPアドレス サーチ 【whois情報検索】

ドメイン/IP検索https://www.cman.jp/network/support/ip.html

CMD コマンドプロンプトでIPを調べる

ちなみに、CMD コマンドプロンプトで調べる場合は、IPを入力すると出てくる。

CMDの開き方
CMDの開き方

入力例
入力例

nslookup www.****.jp
で入力すると出る。

IPアドレス調べて何が解るのか?

ドメインのIPアドレスだけでなく、
コメント欄に書き込みする際にもIPアドレスは記録される。

IPアドレス調べて何が解るのか?
接続している通信事業者が特定できる。PCだとプロバイダ ソネット、OCNやぷらら等で、スマートフォンだと、ドコモ・ソフトバンク・au等
通信事業者が判明したらどうするのか?
誹謗中傷などの書き込みや危害を加えるコメントなどは通報、内容によっては警察に被害届を出す等取れる対応は数多く存在する。

無料ブログやYoutubeなどは管理人にはIPアドレスを把握する手段はない。
無料ブログなどでも運営者(サービス提供の会社は接続したり書き込んだ人のIPアドレスは記録・保持がなされている。事件かして開示情報請求が行われたら開示される可能性が有る。)
サーバー契約している独自ドメインサイトだと管理人が把握することは可能。(運営方法・サーバー次第)

IPアドレスの特徴
  • URLのIPアドレスは基本的にはサーバーに固定されているIPアドレスなどでサーバーを引越ししない限りは変化しない。※CDNなど負荷分散を用いている場合には動的に変化する。
  • スマートフォンなどで、街中の共有wi-fiなどを介して通信した場合にもIPアドレスは端末のものとは異なる接続になる。
  • パソコンの接続では、固定IPを契約していない限りは基本的にはルーターの再起動を行うことでIPが変化する。

ネット検閲や地理的規制をカット「セカイVPN」