wordpress(ワードプレス)の「カテゴリー」をソースコードで表示してみると

「カテゴリ名」+「に含まれる投稿をすべて表示」
と表示されている。

数個のカテゴリーならば大して気にならないのですが、
カテゴリが十個以上作った場合に、さすがにカテゴリーの所に、

同じ文字列である、
「に含まれる投稿をすべて表示」という表示が何十個も連続で固まっているとSEO的にどうなん?と思ってしまう。

この基本仕様ではある物の、
「記載がたくさん増える」ことがマイナスか、セーフかは、解りませんが、邪魔くさいので、

このカテゴリーに有る、「に含まれる投稿をすべて表示」という文章を削除する方法を解説します。(自己責任で)

スポンサード リンク

変更方法

意外に、検索したらすぐに見つかった。

参考にしたサイト:WordPress 3.1以降 「~に含まれる投稿をすべて表示」を非表示にする
http://www.myu-zin.com/webridge/archives/720.html

これを見てできる人はできると思いますが、
カテゴリの位置とファイルの位置最初に読んだ時に勘違いし
私は、ちょっと「?」とフリーズしてすぐに理解できなかったので私が馬鹿です。すみません orz
しかも数日で、どうやって消したのか忘れたのでメモです。

「に含まれる投稿をすべて表示」を消す

最初に、「に含まれる投稿をすべて表示」が含まれているのは、テンプレートでは無く wordpress本体が表示させている文章だ。
ja以外のタイプだとどういう風に表示されるのかは未確認ですので、wordpressのjaという前提で解説します。

  1. 最初にwordpressをFTPソフトで、

    WPが入っているディレクトリ(wp-contentと同階層)から、

    wp-includes

    というディレクトリを見つける
    ↓ この中に、

    category-template.php

    が有るのでこのファイルだけダウンロードする。

  2. 続いて

    category-template.php
    を開いて、
    wp-category-cat_name

    $link .= ‘title=”‘ . esc_attr( sprintf(__( ‘View all posts filed under %s’ ), $cat_name) ) . ‘”‘;

    を探す。

  3. その箇所を

    $link .= ‘title=”‘ . esc_attr( sprintf($cat_name) ) . ‘”‘;

    と書き換える

  • 書き換えたファイルを同じディレクトリにアップロードして上書きして書き換える。
  • これで作業完了。

    結果


    削除して、書き換えた結果のソースコード表示がこれ。

    すっきりしました。
    ただ自己満足の世界です。
    これを消したからといって、どうなるということは、不明です。
    (ソースコードで表示したときの文字数は少なくなるんですけどね)

    あとwordpressのVerが更新をアップデートするたびに、このフォルダのファイルは書き換えられてしまうそうですが、しばらく様子見してみます。

    書き換えを試したのは、WordPress 3.3.2です。
    変化があれば追記します。