「りぼん」のフェミニズムマンガ『さよならミニスカート』と言う物を見てみた。

『さよならミニスカート』

    1話

  • スラックスで送る高校1年生の生活
  • クライメイトが太もも触られる。
    それに対しての男子生徒の考えと女子生徒の差
  • 「握手会の傷害事件で引退した」と
  • 同級生に元アイドルだと指摘されて
    『君を失わずすんだのに』と

[2話/第1回]さよならミニスカート 2018年09月03日

さよならミニスカートの雑感

この漫画はトップアイドルの元主人公という設定+腕切りつけられてくっきり後が残る施術しかできていないというのが滑稽に見える。
稼ぎ頭のアイドルの傷をそんな簡易な治療で済ますとかプギャーである。
単に作中のネタとして分かりやすくキズを残しているとも考えられるがいささか非現実的すぎて萎えるかな。

フェミニズム

女子高生とかは制服のスカートが武器としてのポテンシャルだということは自覚しているだろう。
反対に性被害で痴漢などに合うリスクがあることも認識しているが、諸刃の剣だというこも理解していると思う。
スカートは見せるためではないという言い分は理解に苦しむ。
海外に日本の治安のノリでいって殺害されたりする邦人とかの事件も絶えないですし。

しかし日本の学校制服の文化は悪い面と良い面と、半々な感じもする。
スラックスを選べるというスタイルはある意味で性差別だろう。
男子にスカートの選択肢はないわけですし。
本当の意味であれば男子にもスカートが履ける権利があるべきだろう。

「りぼん」のフェミニズムマンガ『さよならミニスカート』が話題! 主人公はファンに切りつけられた元アイドル 
http://lite-ra.com/2018/08/post-4218.html


国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!

onnnagoe

  • KINDLE無料の本もラインナップ豊富。Amazonの期間限定 無料お試し版というサービス内容が斬新。