ネットビジネスについて

ここではネットビジネスを連鎖取引やマルチの事ではなくインターネットを使ったビジネスを指します。
インターネットビジネスです。

インターネットで商売

    インターネットで行うビジネスの代表格として幾つか挙げる。

  1. 物販を行うECサイトで物を販売することや
  2. デジタルコンテンツ(自作漫画・電子書籍や写真)の販売から
  3. オークション出品(中古品売買)
  4. オンライン金融商品の取引の、証券取引や為替、
  5. 動画配信などでも
  6. 最近はインターネット上で商売を行う事が容易に可能です。

直接売らなくても良いインターネットのビジネス

物を直接販売する以外にもアフィリエイト広告を掲載することで二次的にビジネスを開始することが出来ます。
これはインターネットが無かった時代だと、アパートや駐車場などいった不動産などを保有していないかぎりは得ることができなかった仕組みと似ている為不労収入だという見方をされてしまいがちですが
アフィリエイト広告も記事やサイトのメンテナンスが必要なのでほったらかしで稼ぎつづけれるというものでは決してありません。
ECサイトの派生的な位置付けて捉えていた方が失敗は少ないです。

ネットワークビジネス以外で不労収入を得る方法

ネットワークビジネス以外で不労収入を得る方法について考える。 ネットワークビジネスは、マルチ商法やねずみ講といった、子を作ったりするシステムで構築されるシステムですが これは最初に下の層を作るときに、信頼関係を失ったり法・・・

あるあるノマド君

あるあるノマドくん

あるあるノマド君 ノマドという単語が一時期はやりの様にWEBで見かけた。 ここでは、よくあるインターネットビジネスについて紹介。 鉄板パターン ひとまず実績を作る(本当かどうかは確認するすべはないことが殆ど) ブログで稼・・・

お金を稼ぐ方法とインターネットの関係性

ここでは、インターネットでお金を稼ぐ方法について紹介します。 『お金を一人で稼ぐ事』これは20世紀までだと意外と難しいことだった。 インターネット 今では、中学生でもインターネットが、あれば簡単に稼ぐ事が出来るようになった。

ネット通販での集客の仕方

通販

インターネット通販においては、様々な集客方法があります。 しかし広告に出せば見てくれる人が増えて、PV数(訪問者)が増えるので良いとか、SEO対策を始めたり、検索エンジンから拡大して顧客獲得に力を入れる前に、今来ているユ・・・

ECサイト(通販サイト)に初期費用の、元手が無くては始まらない?

通販

インターネットでECサイト(通販サイト)を構えて、商売を始めるのにはいくら掛かると思いますか? 例えば楽天市場に出展する場合は月額だけで5万円程度かかるといわれています。このほかにも初期費用や、半年縛りだったと思いますので6か月分の代金が最初には必要になるという計算になってしまいます。 当然売り上げ代金の何%かも手数料がかかってしまいますのでこれだけでは収まりません。

通販サイトを開始するには

通販

インターネットショッピングが当たり前になった21世紀現代においてもダイレクトメールやチラシ投函、駅前でのティッシュ配りなども存在はしていますが、インターネットでヒジネスを最初に行っていないのは明らかに損失です。

ガチャ課金問題について話そうか

ガチャ課金というサービス方法がある。 2012年初頭の現在 モバゲー というモバイルゲームの会社のガチャ課金が当たらないということで問題になったり、その後にガチャ課金アイテムを増殖させてヤフーオークションで転売したりとい・・・

ネットとコンテンツビジネスと、今後

インターネット

先日電通がアメリカでキャラクタービジネスの展開のために支社設立みたいな何かしらの記事を見かけたのですが内容としてはライセンス販売を収益源に育てる。 というものだったのですが、コンテンツビジネスというとまだまだ色んな問題がネットで展開するには色々な面がある。

これからインターネットでビジネスを始める人に

ECサイト(インターネットのショッピングサイト)を始めたいと思った人へ。 販売する物が、既存のお店の商品の人もいるかも知れない。 自分で書いた本をデジタル書籍として販売したいと考える人かも知れない。 漫画やデジタルコンテ・・・

ページの先頭へ