らーめん曳舟というラーメン店

らーめん曳舟とは東武線の曳舟駅近くの開山というラーメン店があったところに、2017年7月24日に新しくできた2017年7月時点のラーメン屋。
元、カレー屋で夜の部に何故かりお通し代金取っていた人物が運営している店。
屋号は、「らーめん曳舟」なのか「ら~めん曳舟」なのかは、店主の書き込みからも判別できない謎店舗。
鶏出汁スープのラーメン主体。(チーユとか鶏白湯が抜きんでて凄いということも、トッピングの具がずば抜けていたり接客や店内が凄いといった要素は皆無。)
※ラーメン類の価格は800円~900円程度までの前後。
※ラーメンのボリュームは価格に対して結構少なめ、店主は根拠のない自信に満ちているようですけど。
※虚偽の発言も多いしGoogle MAPで誹謗中愁傷してくるためお勧めできない飲食店です。
※非弁行為も行う印象が強いです。
泥酔客の常連の方が一般客よりも優遇する店主なので、居心地の悪さはお墨付き上げたいです。

らーめん曳舟で最悪な濃厚鶏みそと|ら~めん曳舟店主のコメント

ラーメン 食品
濃厚鶏みそ|らーめん曳舟

らーめん曳舟とかいうなんちゃってラーメン店について。 この店の駄目過ぎる所はコメント欄参照。 この他にも多数、有り。 はっきり言って客なめてる。 客商売出来る人材(店主)ではない。 法律理解していない。 インターネット(SNS)理解できていない。 これは、飲食店以前の問題店主だった。

曳舟駅 らーめん曳舟濃厚鶏800円(しょうゆ)|東京都墨田区 曳舟駅

ラーメン 食品
らーめん曳舟濃厚鶏800円

東武スカイツリーラインの曳舟駅近くのラーメン店『らーめん曳舟』で濃厚鶏800円を食べてみた。 以前あった店舗と、カレー屋山小屋のイメージで、おっかない印象で食べに行ってみたら出されたラーメンは普通においしい鶏白湯のスープだった。 てつきりマズイ事を予想していたのが吹き飛ばされた。 ただいくつか腑に落ちない要素は残ったか。

開山の後に、『らーめん曳舟』という新店舗 元 カレー屋 山小屋

ラーメン 食品
『らーめん曳舟』

らーめん開山が有った店舗に新しくラーメン店が出来るっぽい。 2017年6月3日に閉店していた張りがみが貼ってあった開山ですが射貫きでラーメン店としてもちょっと2カ月でまたラーメン店が出来るとは想像していなかった。 新しいラーメン店の名前は『らーめん曳舟』らしいが、 掲載されている文字も「らぁ~めん曳舟」とメニューに「らーめん曳舟」と書いているのでどっちが正式名称なのかは不明だ。

ページの先頭へ