SSLについて

SSLはWEBサイトのURLに通信内容の暗号化を用いるプロトコル。

Transport Layer Security(トランスポート・レイヤー・セキュリティ、TLS)は、インターネットなどのコンピュータネットワークにおいてセキュリティを要求される通信を行うためのプロトコルである。

元々会員制サイトや、ECサイトなどには利用されているSSLでしたが、
Googleが検索エンジンのアルゴリズムにSSLを1つの要素とし取り組むと発表したことから普及が加速する。
コメントや問い合わせなどの盗み見などの危惧を減らせる期待が出来る。

wpXクラウドにSSL導入した手順

WordPress ホームページ
nufufu-com-ssl

wpXクラウドにSSL導入した手順について。 ひとまず 2016年8月17日午後にエックスサーバー株式会社からのメールで SSL導入可能になったことを知る。 先月Xserverが無料でSSL導入可能になったことから考えても斬新さはないものの、簡単にSSL導入可能ということで試してみた。 ※始める前にデータベースのバックアップを取っておくこと。 wpXでSSL導入を開始すると、途中の作業で色々とサイト内の置き換えがあるため、自動で変化することがある。 このことで、問題が生じて困ったことになるとデータベースのバックアップがないと困ることになる可能性があるため、 一応最新のデータベースは取得しておいた方が良い。

WordPressのクラウド型サーバーでSSL導入試してみた。|Sova WP

WordPress ホームページ
一般設定の項目

Sova WPというWordPressのクラウド型サーバーでSSL導入試してみた感想など。 管理画面から購入スモールプランだと3150円だったはず。(上位プランなら年1回無料) 購入後まる5日目で導入終わった旨連絡がくる。 この間まではユーザー側では特に何もすることなし。 勝手にSSL手続きは済まされている。 完了のメールが来ると、httpsでのアクセスも可能になっている。

ページの先頭へ