「ラーメン二郎」の都内2店舗がこの春、立て続けに閉店。
「ラーメン二郎」新小金井街道店が閉店! ファン「ショックで手が震えた」…新橋店も

  • 「新橋店」東京都港区が2018年4月21日に、終了する。「人手不足(人材難)」
  • 「新小金井街道店」東京都小金井市が5月27日に店をたたむ。「(店主の)引退」

新橋店

【ラーメン二郎新橋店】最終日に大豚ダブルアブラカタマリほかマシマシ【ありがとう】

TWITTER

新小金井街道店

お知らせ 1 #ラーメン二郎 #新小金井街道店 #小金井二郎 #引退 #閉店

ラーメン二郎 新小金井街道店さん(@koganeijiro)がシェアした投稿 –

TWITTER

他の店舗


ぬふふぬふふ

当方は、亀戸店でしか食べたことが有りません。

人手不足

人材難が声高に叫ばれているがこれは飲食店自身の問題も大きい。
ラーメン屋も例に漏れることなく時給が低いのだ。
最低賃金に+50円程度の時給であり、コンビニとかと大して変わらない賃金で平気で募集しているから集まらないのだろう。
立ち仕事+暑い職場+スープの匂いが強烈だったり+重労働という要素が金備わっているラーメン屋の仕事は普通の飲食店のアルバイトよりもきついことが多いのにだ。
そりゃぁラーメン屋でアルバイトとして働くくらいならファーストフード店で働きたたくなるのが普通だろう

店主の引退

これは年を取ると体力の衰えは必至ですからね。
ラーメン二郎店主も太り過ぎな店主が多い事からも生活習慣病が懸念する頻度も多い。
ラーメン屋として働き続けて健康でいられるのかは相当難しい両立に思えてしまう。