プールや海での日焼け止めは専門のもののほうがいいのでしょうけど普通の日焼け止めを塗るときは安いもので問題なさげ。
Skin care UV SUPER
水汗に強く長時間ガードと書いており、ウォータープルーフとも記載があるのできになるところ。

スポンサード リンク

動画

最強ブロック すぐに透明さらさら快適 ススキンケアUV SUPER  SPF50+PA++++
強烈紫外線をガードと記載されている。
潤い成分オウゴンエキスと、肌荒れ帽子成分グレチルレチン酸配合と記載されているが効果は初めっから期待はしていない。日焼け止めとして効果があればよいので。
販売元マツモトキヨシとなっている。ドラッグストアの独自製品なのだろうか?

    日焼け止めの要点

  • 日焼け止めは、SPFの値が高いほど肌への負担は高い。
  • SPFが低くとも塗りなおしが重要で、肌への負担が少ないSPFが低い物を複数回塗りなおした方が肌トラブルは少なくて済む。

ということになる。

サーフィン 日焼け止め

vertra(バートラ) SPF50 フェイススティック クリアホワイト

vertra(バートラ) SPF50 フェイススティック クリアホワイト


プロサーファーが選ぶ日焼け止め。ウォータープルーフ効果が高く、日焼けの主な原因となるUVBと、シミやソバカスなどの発生に関わるUVAから肌を保護します。ベトベトしないサラッとした使い心地。

  • メーカー: vertra(バートラ)
  • 出版社: vertra(バートラ)
  • 発行日:2013-05-01


  • vertra(バートラ) SPF50 フェイススティック クリアホワイト

    プールや、海用で日焼け止めを近いたいけど、絶対に焼きたくないという人はサーファー用の日焼け止めが販売されているのでこちらであれば、海水濡れなどには強いと思います。

    日焼け止め 顔

    最近のファンデーションには日焼け止め効果の、SPF30PA+++などのものがある。
    しかし一般の日焼け止めの液状タイプは、SPF50PA++++というものが最大値で販売されていますが、実際に日焼け止めの数値は数の比例は差がないとも言われている。
    結論としてはSPFの値が少なくても1日数回塗りなおす方が肌には良いとされている。顔にはSPFが低い物を使った方が無難だと思います。

    日焼け止め スプレー

    サンカット 日やけ止め透明スプレー 無香料 90g 【HTRC2.1】

    サンカット 日やけ止め透明スプレー 無香料 90g 【HTRC2.1】

    お得なビッグサイズ。

    ・無色透明タイプで白浮きなし、毎日シュッと簡単なスプレータイプで髪にもOK。

  • メーカー: コーセーコスメポート
  • 発行日:2014-02-11
  • サンカット 日やけ止め透明スプレー 無香料 90g 【HTRC2.1】日焼け止めにスプレータイプのものが有ることを知りませんでした。
    Amazonで見た限りでは、50gが¥ 652で、
    90gが¥792円なので90gの方が、お得だと思います。

    飲む日焼け止め

    巷には飲む日焼け止めというものがあるらしいのでこれも気になります。

    ヘリオケア 飲む日焼け止め ウルトラD オーラル 30錠 Heliocare [並行輸入品][海外直送品]

  • メーカー: INDUSTRIAL FARMACEUTICA CANTABRIA SA (IFC)
  • ヘリオケア 飲む日焼け止め ウルトラD オーラル 30錠 Heliocare [並行輸入品][海外直送品]


    サンセーフ 飲む日焼け止め サンセーフRX60錠 1本[海外直送品][並行輸入品]

    サンセーフ 飲む日焼け止め サンセーフRX60錠 1本[海外直送品][並行輸入品]

  • メーカー: Napa Valley Biosience
  • 発行日:
  • サンセーフ 飲む日焼け止め サンセーフRX60錠 1本[海外直送品][並行輸入品]

    効果効能があるのかどうかは不明です。
    ざっと見た感じとしては『海外直送品・並行輸入品 』というものが全てのようで国内販売されている正規なものは見当たらない。