亀戸中華そばつきひが、大行列だったので食券買うように誘導されたのですが、待つ気力が萎えて東京スカイツリーの『麺屋時茂』にいってみた。
時茂って本店は埼玉のようなのですけど、東京スカイツリー店が出来て当初から気になっていたのですがメニューが魅力的に見えなかったので行っていなかった。

麺屋時茂 スカイツリー店 店舗外観
麺屋時茂 スカイツリー店 店舗外観
最近たびたび何故か「食べてみて」と言われたので行ってみた。
麺屋時茂 スカイツリー店 博多風 鶏白湯 醤油
麺屋時茂 スカイツリー店 博多風 鶏白湯 醤油850円

動画

  • 店入る前に思った事。
    バット見営業しているのか分かりにくいかな。
  • 入ってすぐに思った事

  • 店内暗すぎ。
    オレンジ色のランプが数個ついているけど明らかにカウンターの内側の方が明るい。
    飲み屋とか焼鳥屋じゃないんだから、なんか最近のラーメン屋の路線とズレてないか?
  • 券売機見えない
    麺屋時茂 スカイツリー店の店内の構造
    麺屋時茂 スカイツリー店の店内の構造
    入り口から、入って右手にあるのだが、券売機が入り口側向いていない為入ってすぐに気づけない。
    注文性の店なのか?と思ったのですがカウンターにメニューが有るわけでなく一瞬迷った。
  • カウンターの上にサイン多過ぎな張られ方だけど、誰のサインかオイラには理解できない。
    当方には、中国語とかハングルとかが掛かれた色紙があるのと大して違いが無い水準。
  • カウンター上の卓上調味料が結構乱雑。
    麺屋時茂 スカイツリー店の卓上調味料
    麺屋時茂 スカイツリー店の卓上調味料
    店内暗いのと合わせて名前のシールが貼られているけど調味料が何なのかわかりにくい
    蓋が開いたままのも有って、少し疑問に感じた。
  • 水はレモンの切られたものが入っているタイプの物なのでここの濃いめのスープには適度に良かった

注文動機
某所にして「塩」や「つけ麺」を食べてみてくれとお勧めされたのですが、
「塩」はサニーレタスが具として入っているのがピンとこないし※元々生野菜は好んでで食べないこととラーメンに生野菜が意味不明 ネギ・タマネギならまだしも。
「つけ麺」は元々好きではないことと、券売機左上が「醤油」だったのでこれにした。

というか博多風 鶏白湯 醤油 塩って、博多風なら豚骨でしょう。
鶏白湯なら 素直に鶏白湯の濃厚とか、にしたらネーミング的に印象よわいんですかね。

ぬふふぬふふ

私的には「博多風 鶏白湯」が意味不に感じた。

博多風 鶏白湯 醤油を「食べた感想」

麺の印象 1
スープの印象 2
具の量 2
ボリューム 2
悪い点は全体では特にこれが最悪というのはないけど、個々でマイナスにブレる要素が多々あった。

 博多風 鶏白湯 醤油850円 麺屋時茂 スカイツリー店
博多風 鶏白湯 醤油850円

麺は細麺。
特徴がある麺ではなく、博多とんこつにありそうな細麺。
麺が、うまいとは感じなかった。
券売機横に小櫻製麺という木の札が有った気がした。
スープ
鶏白湯の中でもスープは濃厚な部類。結構どろっとしている。
鶏白湯と謳っておきながらサラサラの白いだけのスープと異なり濃厚なのは、レンゲですくうだけでもわかる。
香りは強烈では無いけど独特なにおい。
スープの味は、濃い目の中に謎な甘味の果物っぽい味などでとっちらかっている。
どちらかといえばジャンク路線なラーメンのスープ
基本のスープはそれなりの味なんだろうけど味を組み立ててる構成がおかしい気がしてならない。
創作系ラーメンの種類ならまだわかるけど、全然博多風じゃないし・・・
福岡県民が食べたら怒るんじゃないのかコレ。
醤油の具は、「ホウレンソウのハズ」だが入っていない。
具の構成変更したのだろうか?
緑とか黒っぽいいものは、海苔しかないぞ。
他に葉野菜てきなものはない。
海苔ってラーメンの具としては最下層だからな。何枚入っていても家系ラーメンの海苔でもない限り、ほうれん草に栄養価などの面でも到底太刀打ちできないからな。

肉はレアチャーと
鶏肉の細いものと細かく刻まれたもの。長い物が1個あったりですが、メンマかと思ったのですが鶏肉でした。

生姜のような味もあったりするが玉葱も細かく、存在感は具としてよりもスープの味変てきな存在にしか感じられない程度。
鶏白湯とベジタブルなスープの中間位な味。

麺屋時茂 スカイツリー店 博多風 鶏白湯 醤油を食べ終えた丼
食べ終えた丼
    食べ終えて。

  • ​スープが濃いめなのでコップで水3杯は飲んだ。
    この濃いめのスープに卓上調味料突っ込む余地はないのではと思えた。
  • これで腹6-7分程度だった。
    塩かつけ麺も連食しようか考えたけど、醤油の味がイマイチだったのでやめた。

850円でこのボリュームはコスパが悪い。
替え玉ありきな量かな。
※基本炭水化物増しは最悪に苦手。ライスですら躊躇するので。

気になった点
替え玉頼んだ人の方が提供が先で、そのあと数分でおいらに麺提供だったのも少し釈然としなかったかな。
ラーメン1杯つくる時間と麺茹での時間考えての時間差がちょっと理解できない。
※麺は細麺なので確かに茹で時間は短いかもしれませんけども。

評価的には、スープの味は濃いめ+味付けが色々と違和感もつものが入っていても興味津々で食べれる人にはありだと思う。
当方は苦手ですけど。

ほうれん草がどう考えても入っていないよなと思ったことがマイナス要素。

麺屋時茂の「鶏白湯 醤油」は、ちよっと好みと異なり過ぎていた。
濃厚な鶏白湯でも、結構独自路線な気はした。
辛いラーメンとかがあれば、興味は湧くかもしれないスープでしたが今の内容だと塩とかつけ麺に興味は持てないかな。

東京(とうきょう)スカイツリー周辺の個人経営のラーメン店はことごとく潰れている。
押上よりも少し北側や、吾妻橋あたりはそれなりに生き続けているが、パッとした人気店は少ない。
東京スカイツリー駅周辺でそこそこ長く営業していた、「らーめん大」も「社中」も無くなったからな。
竹末東京プレミアムに限っては元々押上からも結構亀戸・小村井方面にズレた立地というのが物珍しかったりはしますけど。

麺屋時茂 (めんやときしげ)の店舗

麺屋時茂 (めんやときしげ) 本店(草加)
麺屋 時茂 西川口店 2号店
3号店が、東京スカイツリー店

本店だと担々麺や汁なし担々麺が有るようなので、濃いめ系なら有りなスープなのかなとは思えてしまう。

麺屋 時茂 スカイツリー店
https://twitter.com/tokishige_st