一時1ドル75円73銭と戦後最高値を更新した。ということでチャートを開いてみた。
fx2011年10月26日

スポンサード リンク

円が戦後最高値 一時75円73銭

 【ニューヨーク時事】25日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、投機的な買いを受けて一段と上昇し、一時1ドル=75円73銭と戦後最高値を更新した。午前11時現在は75円80~90銭で、前日午後5時(76円04~14銭)比24銭の円高・ドル安。

もうなんというか、為替チャート開くのが恐ろしいものですねwまぁスイスフランの下げ幅が鬼畜だったのでそこまで強烈な下げではなかったような印象ではありますが。
76.09→75.75に下げてるので下げ幅としてはあまりインパクトはないのかも知れない。
この図は5分足で、NY時間のチャートなので0時過ぎにこの下げがあったようですが・・・なんか材料があったのだろうか・・・。
リアルタイムで動向は見ていなかったのですが今はあげている気はするものの、日足チャートで見るとまだまだ下げ幅はあるし・・・はてさてどうなるのやら日本時間の相場・・・むしろ東京時間前場までがどうなるのかもやや気になるものでした。どちらにしても週明けまでの動向は気になるところ。