神のみぞ知る世界23巻を2013年9/末日くらいに購入したものの。

神のみぞ知るセカイ 23 (少年サンデーコミックス) [コミック]
神のみぞ知るセカイ 23 (少年サンデーコミックス) [コミック]

全部読んでみた感想。

スポンサード リンク

感想

3期のアニメシリーズが終わり。
ひとまず4期は、アニメ化は無理っぽい内容な感じがする。
今後の展開次第如何の気がしなくもないが色々と人物なくなりすぎ+女神殆ど出てこない。
いままでのヒロインの登場シーンが全くない。
という点からも、異色感がある気もする。
23巻になると小学校舞台ということで色々と厄介な気がしなくもない。
まぁひたすら天理のターンな感じがしなくもないがひとまずアニメ化は無い?気がしなくも無い。
見たい気もするにはするが。

ひとまず展開にもダレてきた感が有る。
神のみぞ知るセカイ 23 (少年サンデーコミックス)

神のみぞ知るセカイ 23 (少年サンデーコミックス)

  • 著者: 若木 民喜
  • 出版社: 小学館
  • 発行日:2013/9/18
  • 神のみぞ知るセカイ 23 (少年サンデーコミックス)

    神のみぞ知るセカイⅡ 第1話 BandaiChannel

    連載完結

    追記2015/03/28
    2014年に完結しましたが、なんというかあのオチでいいんかい!?と突っ込みたくなります。
    色々と、なんともいえないオチでしたが、結局ハクアやその他ヒロインあのキャラクターに絞めが持っていかれたのはどうかなと思うのでした。

    最終巻

    神のみぞ知るセカイ(26) (少年サンデーコミックス)

    神のみぞ知るセカイ(26) (少年サンデーコミックス)

    いよいよ「サテュロス」が動き出した。
    街をのし歩く動態巨人。
    狙われる女神の宿主たち。
    そしてリューネが、現在と過去の扉となるあかね丸を発見し…
    危機に次ぐ危機を越え、すべてのミッションを終えた桂馬が向き合う相手は誰か?
    見よ、神の選びしエンディング。

  • メーカー: 若木民喜
  • 出版社: 小学館
  • 発行日:2014-06-18
  • 神のみぞ知るセカイ(26) (少年サンデーコミックス)