ムームードメインの買取サービスが開始していた事は知っていたのですが、

ムームーのドメイン買取査定に出してみたというイトを見ていると、ことごとく買い取り不可能の様子なので、

何があれば買取になるのか分からない
+
ムームーがどういうドメインの使い方をするのか見てみたかったので査定に出してみた。

結論:一応 査定価格は付いた。

スポンサード リンク

買取申し込みは、ムームーのコントロールパネルにログインして買取項目を選択するようになっていた。

他社での管理のドメインは査定に移管の必要はなく、ネームサーバーの設定をムームーの買取査定用のネームサーバーに設定したら買取査定してくれる。

  • 11月13日に査定に申し込みしてみた。
  •  (この期間に買取画面がコンパネに統合されたので、画像は以前のだと古いので省略する。今はムームーのコントロールパネルにログインすると売却のタブ項目がすぐ見つかる)

    ネームサーバーが浸透した後は、売却査定中のURLには、
    よく見かける中古ドメイン業者のような格好の広告が掲載されているサイトに
    「このドメインはムームーで登録されています」という表示がでていた。

    多分ドメイン買い取ったとしてもムームーは広告表示するだけで、使い道はもしかすると無いのではないだろうか?
    純粋に買い取った、広告表示させて 広告のクリックの利益で回収するのかな?
    とすると買取価格は、PV数が 決め手なのかもしれない・・・。

    実際に売却した後がどう使われるかは知りませんが。

    「ドメイン査定は約10~15日間ほど掛かります。」というメールだったのですが23日が祝日だったためか、翌営業日の26日に返事が届いたよ。
    まぁ15日間程度は見ろってことだろうね。

    価格はこんなかんじ。

    http://muumuu-domain.com/

    査定額『300円』也・・・・・。

    まだ1年近くまるまる運用できる期間が残っているので300円で売るのはもったいない為売却はする気になれない。

    本気で、必要が無くなったドメインが複数あるならこの価格でも引き取ってくれるならムームーで管理している他ドメインの更新費用の足しにはできるのかも知れませんが・・・。アクセス数が見込めるドメインをわざわざ手放すメリットよりもデメリットの方が大きい気もする。

    よっぽど長年運用していたドメインだったりした場合は、この価格が付いたとしても、がっかりでしょうね。

    多分買取不可能のほうが、すっきりしそうな気がしなくもない。

    ドメインなんざ10年間保有しようと思っても9200円程度で保有できるわけですし・・・。

    どういう層が買取ターゲットとして見込んでいるのか気になる所。
    普通は、URLの変更したとしても301リダイレクトで元ドメインのアクセスは捨てないのが鉄板でしょうし・・・。
    ムームードメインの利用者層が見込みターゲットだとすると、サイト運用に詳しく無さそうな人向けなのだろうか?

    売却手続き画面

    売却画面に進むとどうなるか気になったので見てみた。

    http://muumuu-domain.com/

    チェックを入れて、AuthCodeを入力すると 利用規約の画面に移動する。

    銀行振り込みだと5000円以上からなんですってorz。
    数百円単位の買い取り価格だと、これだと、おさいぽチャージにしかならない・・・。

    まぁムームードメインのドメイン買取は、あんまり期待できないのかもしれない。
    しかしまぁ今後はやや気になる買取サービスではあったのでした。(多分活気づかない気もする・・・が同様の買取サービスは無いからねぇ・・・)
    ムームードメインは正直なところ、センスが無い。

    前の記事ムームードメインがドメイン買取を始めたので試してみる。