PPC広告の中ではGoogleアドワーズと並ぶ二大サービス。
Yahoo!プロモーション広告で稼ぐことが出来るのか?
たまにアフィリエイトを始めるならPPC広告打てば楽して稼げる系のページいまだに見かけるので
注意喚起の一環として。

資金

広告費は資金との闘い
広告費用以上の利益が出なければ赤字だ。
広告を適宜調節する必要があるため、広告を出稿しっぱなしで放置できるものではなく初心者には不向き。
まだ検索エンジン集客のサイト運営の方が初心者には向いている。

コンテンツ

Yahoo!プロモーション広告もコンテンツには厳しい。
keywordも商標などの絡みがあるため注意する要素は多く初心者には不向きである。

薬事法や特定商取引法など様々な知識が時には必要になる為、検索エンジン集客よりもハードルは高い。

広告

広告切れのリスク
代価広告に張り替えるにしてもメンテナンスの度合いは高め。
ASPや案件にもよるが数か月も掲載期間が無いことも少なくない。
PPC広告+アフィリエイト広告だとどうしても作業が増える。

スマートフォンの普及によりYahoo!Japanの利用者がどの程度いるのかは不透明ですが、
Googleアドワーズと比較するまでも無く
どちらが良いのかは一長一短。

稼げる人はいる

PPC広告の集客でも実際に稼げる人はいるのだろう。
ただしPC初心者、ましてやアフィリエイト初心者がいきなり初めて、数か月でウハウハ稼げるようになるのは無理ゲーである。
資金・ページ・広告、他知識複数、
全て環境が揃っていないと再現性は難しいだろう。

如何に広告出稿しているライバルを出し抜くのかがポイントなので、楽して稼げます系にホイホイつられないようにしてほしい。

Yahoo!プロモーション広告の利用方法
  • クレジットカード決済 消費税がかかる
  • 銀行振込 8%手数料が差し引かれる。
  • Yahoo!プロモーション広告はGoogleアドワーズよりも敷居は低いけども、稼ぎやすいかというと別だと思う
    文字『Yahoo!プロモーション広告で稼げるのか?』