Microsoft Edgeを開くと検索窓や、アドレスバーが表示されていない。
これだけで「?」となる。
ここでは、Microsoft Edgeで検索バーとアドレスバーを表示する方法の紹介です。

2016年10月13日時点
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/microsoft-edge

Microsoft EdgeはWindows 10のみ対応のブラウザソフト。

スポンサード リンク

ブラウザ

Microsoft Edge

手順1:ブラウザの上をクリックする

Microsoft Edgeの検索窓
手順2:検索窓が表示される。
アドレスバーとしても機能する。
これで通常のブラウザと同等に使えます。

余談

Windows10にもインターネットエクスプローラーはインストールされている。

Windows10のインターネットエクスプローラー
Windowsロゴクリックして IE と入力すれば表示される。
無理してマイクロソフトエッジを使わなくてもインターネットエクスプローラー(IE)を使うことでも回避できる。
しかしながら今後マイクロソフトはエッジを主体にする動向なのでインターネットエクスプローラーは未来が無いことは認識しておくべきだ。