安物買いの銭失いと言うことわざがあるように、この事は現代でも同様に言える。

スポンサード リンク

以前アマゾンで3千円程度で新品のの椅子を買った。
メーカーから発送のマーケットプレイスでの発送だったので送料などの価格を考えても楽天市場や、他通販サイトと比較してもお得な筈だった。カラーや素材、基本機能なとで問題ないだうと判断して購入したら泣きを見ることに。

  • 1か月もしないうちに、シートに皺ができた。
  • 合皮なのに皺ができる。

  • 2か月目には穴が空いた。
  • 6が月も使うと、合皮がバリバリはがれてくる始末。
  • 椅子の土台と合皮の固定が下手くそに縫い付けて(固定して)あるためだとは思うがなんともこれでは腹立たしい。
    しかし使っておいてこれでは、どうしようもないのでクレームをつける気にもなれない。
    以前使っていた椅子が中古で買ったものが5年間くらい使えていたものと比較すると今回の買い物は明らかに失敗である。

    安いからと言って、価格だけで購入すると痛いことにあう。

    衣類なども安さで飛びつくとセールス品は返品不可能だったり、素材がペライものだったりすることがある。
    安く物が購入できると、お得に感じるものですが、価格重視は良くは無い。