空気清浄機で加湿が必要なのは冬場だ。春先には、空気の汚れが際立つ為粉塵対策も必要になる。
他にも様々な公害が増えている。
しかし最近のマンションなどは換気しようにも外は放射線物質だとか化学スモッグ PM2.5や花粉など様々な公害が気になるところ。
室内で換気しないでいることも不健康極まりないですが極力快適に過ごしたいものです。
そこで空気清浄機に関連する機能を紹介したい。

スポンサード リンク

集塵機能について(ホコリ等を集める)

元々春先には花粉と、黄砂などが粉塵として危惧されていましたが、2013年くらいから注目され始めた「 PM2.5 」という中国から排出されている公害が増えました。
2011年3月以降は放射線物質や飲み水の心配が懸念されていたのにも関わらず、春先には気をつけないといけない物が増えた気がします。
PM2.5による健康の影響は政府こう広報のページで紹介されています

  • 「PM2.5」の濃度の上昇にご注意を!健康に及ぼす影響と日常生活における注意点 平成25年3月26日
    http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201303/5.html
  • これに寄ると物の燃焼などによって直接発生する物質とのことで、まさに粉塵そのものですね。
    肺の奥深くに入り込むことで喘息や気管支炎といった呼吸器官への疾患に繋がる恐れが危惧されています。これは循環器系がよわくなるお年寄りや子供などに注意が必要とのこと。
    当然赤ちゃんへの健康の影響は計り知れないと考えられます。
    痰(タン)がよく出るという人も空気の汚れを気にするべきだと思います。

    空気清浄機 集塵 amazon

    プラズマクラスターの効果

    空気清浄機 プラズマクラスター Amazon

    I/31QrG9xIwUL._SL500_.jpg” alt=”【PM2.5対応】SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 ホワイト系 KC-B50-W” align=”right” border=”0″ />

    【PM2.5対応】SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 ホワイト系 KC-B50-W

  • メーカー: シャープ
  • 【PM2.5対応】SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 ホワイト系 KC-B50-W
    シャープが販売しているプラズマクラスターの効果とは?
    公式サイトはこちらですが、 http://www.sharp.co.jp/kuusei/feature/effect/

    浮遊するカビや菌を抑える効果があるといわれています。
    http://www.sharp.co.jp/catalogdownload/btob/pci/business/SHARP-pci.pdf
    2012年11月28日の消費者庁から、弊社が供給した電気掃除機の問題などでも、「プラズマクラスター」の効果に問題があるわけではなかったことを告知しています。

  • 弊社掃除機のカタログ表示等に関する措置命令についてのお詫びとお知らせ
    http://www.sharp.co.jp/corporate/news/121128-b.html
  • シャープは今のところ実証したデータなども公開していますので信じるか否かは個人の判断だと思います

    加湿機

    湿度がたりないと喉がカラカラしたりする。冬場などは乾燥しやすい季節だ。
    のどがイガイガする原因なども空気の湿度による所が大きい。個人差でも湿度の重要性はことなり加湿器が必要になる

    例えば顕著にでやすいのは赤ちゃんだ。咳が止まらない時なども湿度を気にするべきだ。
    赤ちゃんは喉だけでなく皮膚も弱い為おでこなどがカサカサになることもある。
    幼児だけでなく子供は皮膚トラブルは掛かりやすく、どうしても気になるものです。
    赤ちゃんの咳が長引く場合や新生児でくしゃみが多いと思う人は加湿器機能がある空気清浄機を選択すべきです。

    空気清浄機 加湿 amazon

    脱臭、消臭

    匂いの元はペットやタバコなどが主流。ペットは生活しているだけでも匂いが出る。毛や排泄物なども匂いのもとで飼い主が処理していてもどうしても匂いは気になるもの。これらもそれに特化した機能の空気清浄機を用意しておいたほうが無難です。

    タパコはニコチンですがフィルターの交換などが必要なことが多くもっとも面倒なものです。禁煙したり分煙してもタバコのにおいは強烈な為、空気清浄機選びは高いコストをかけてでもよいものを選びたいものです。

    amazon 消臭 空気清浄機