黒の創造召喚師―転生者の叛逆― という漫画について。
漫画:宇河弘樹 (著),
原作:幾威空 (著)
一般コミック
黒の創造召喚師―転生者の叛逆― kuro no Sozo Shokanshi Tenseisha no Hangyaku
https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/top.aspx

作品詳細


黒の創造召喚師―転生者の叛逆―1 (アルファポリスCOMICS)

黒を忌避する世界に黒髪黒目の容姿で転生したツグナは、過酷な運命を強いられていた。だが、一冊の魔書により、自らが思い描いた存在を生み出し使役する唯一無二の「創造召喚魔法」を会得。無限の可能性を持った最強召喚師が異世界への叛逆の狼煙を上げる!

1巻の内容

ハイエル家の呪われた子と
黒髪黒目が禁忌の色とか(異世界ものに多いような気がする浅はかさ設定)
エルフの村で保護されて
『創造召喚魔法』と
ギルドの受付に対して『この女やべぇ』と

異世界転生ものではあると

百花繚乱」とかwwwwww中二病(厨二病)臭い

「ギルドまで面貸してくれるかしら」と34歳
新しい刀手に入れて

雑感

異世界転生俺強ぇぇぇチートなファンタジー物ということ以外 分からない。
ギルドマスターが強い設定はどうでもいいけど描写がなんかいやーな感じにしか見えない。なんというか新しいような活気なネタがここまでにないのがなぁ。
とにかくその後も新鮮なネタは無い。
絵やキャラクターなどに面白い要素も無い。
全般的にダメダメに思えてしまう。
中二病(厨二病)をこじらせて悪化させたような異世界転生作品が乱立している気さえしてきた。

国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!

onnnagoe

「漫画村」が、4月11日に閉鎖?類似サイトが続々誕生。海賊版サイトへの対策は如何に

違法漫画サイトをなくすには?

Kuro no Sozo Shokanshi Tenseisha no Hangyaku