SecondLife内のアバターはその人のこと自体をさすので着飾ることはアバターとは呼ばないのですがここではあえてそのことは省いて説明します。
second life のデフォルトのアバターは変です。ただしこれも最初よりは幾分かましになったものです。ただし初期状態であっても持ち物の中には各種アバターがセットになって用意されています。
このことに気づくSecondLifeユーザーは最初のうちはかなり少ないと思います。
いまだと、ダンボールを着た小柄なアバターや小さいドラゴンのアバターも入っていたと思います。

second life アバターsecond life のデフォルトのアバターは変です。ただしこれも最初よりは幾分かましになったものです。ただし初期状態であっても持ち物の中には各種アバターがセットになって用意されています。この事に気づくSecondLifeユーザーは最初のうちは、かなり少ないと思います。今だと、ダンボールを着た小柄なアバターや小さいドラゴンのアバターも入っていたと思います。

ちなみに購入するとなるとスキンは、大体相場かしっかりしたものだと1000L$~3000L$します。はい、普通の人だと高いと思うと思います。ですがスキンは皮膚なのでアバターには必須なのです。当然一度1個のものを買うと買い換える頻度が少ないために価格も高くなっているんだと思います。

freeのものでよいものが見つかるといいのですが、なかなか売っているところを見ることがありません。無料で配布していることがあったりしたらそのときにでも手に入れるのが無難な気もします。

服などの価格はピンきりです。ただひとついえることは男性向けの服装はすくないということ。

当然女性アバターの方が着替えることが多いようで、それに比例してかあるいは、女性向けの衣装を作ったほうがクリエイターも楽しいからなのか、女性向けのアイテムがSecondLife内でも圧倒的に多いです。