学生服はブレザー・詰襟・セーラー服が日本では主流。
男子はズボンに対して女子はプリーツスカートがスタンダート。
性文化が昨今取りざたされているが制服の自由はあまり議論されない。
学校によっては女子制服にスラックスも兼用で採用している高校を見つける事ができたが、正直都内でスラックスの学生服を着ている女子高校生を見かけたことは無い。
集団に1つの制服を着用させることは統一感や規律をはぐくむことを目的としていたりするそうだがいじめや体罰などの問題は一向に解決しない。
学生服を制服として採用していない学校もわずかにだが存在する。
制服自体を規定していない学校も存在し徐々に変わってきているが、それでもなお学生服は大多数を占める。

学生服制服 赤色のリボンタイ

ブレザー(ジャケット型)

ジャケットのような襟があるタイプ。
シングルでボタンが3つか四つ縦についているものが多い。

他に下のようにダブルボタンのものも存在する。
s146◆OLIVE des OLIVE/オリーブ・デ・オリーブ ブレザー制服 上下ネーム有

ブレザー形

ブレザーの襟なしタイプ。

スカートの形に見る制服のスカートの違い(学生服)

制服のスカートの構図(学生服や事務服等)

女子制服にパンツ(スラックス)スタイルを採用している学校があった。キュロットを採用する学校は度々みかけますがズボンタイプというこれはかなり稀有。
http://www.chiba-c.ed.jp/n.otaka-h/seihuku.html