恐ろしくはないけど、お得なキャンペーンです。
クリック証券
普通にぷらーっとFXの情報眺めていたらクリック証券のキャンペーンで 年利15パーセント返金キャンペーンなるものを見つけたのですがこれがすごいのです。
FXで15%だと、大した魅力はないと思いがちですが、入金額の15パーセントを約3ヵ月後に支払われるという点に注目したい。

スポンサード リンク

このクリック証券創立5周年記念 年利15%キャンペーンがどう凄いのか?

例として乗っているケースが、
7/31日までに、1000万円入金して5回ポジション立てたら25万円キャッシュバックされるというもの。

正確には純入金額の年利15パーセントの相当の金額を現金でプレゼントされるということ。

キャンペーンの必須条件に
7/31までに10万円以上の入金で、5回のポジションを立てるというもの

この内容に、通貨ペアの制限などはない。
5回というのは、アメリカドル/円だと1万ドル×5枚なので、1万ドルのポジションを5回注文したら、5回になる。
決済に関する記述は無い。
投資家にとっては、たいしたリスクは無い。微々たる物だ。

むしろ1万ドル単位の売買がFXでは最小単位なので、頻繁に行う人が多いので、1日に何万ドルも売買するひとが普通にわんさかいることだろうと思う。
スキャルプトレードなどだと、1日にその売買を繰り返すのだから、もっと大きい取引がくだ。

5枚ポジション立てて長期保有したとしても実際のレバレッジは、1パーセント未満なので立てたポジションが強制ロススットしたりすることもない。

レバレッジ1倍でアメリカドルを買う場合(1ドル=100円で計算)
1万ドル購入するのに必要な金額 100万円
5万ドル購入するのに必要な金額 500万円

ポジションの決済に関するタイミングの制限なども記述が見当たらないので、含み益が出たら決済してポジションを決済したら良いわけなので、5枚ポジションを立てるだけなら、投資する側には殆どリスクは無い。

じゃあ1億円入金して、5枚ポジションたてたら、250万円もらえるのか?というと、たぶんそういう仕組みのキャンペーンなんだろうとは思う。

8/1日から、レバレッジの制限が50倍になるということを前にした、顧客の囲い込みの最後の一手か?とは思うものの、1000万円も無くても、このキャンペーン自体は10万円以上の入金から対象なので、興味がある人はみてみると良いと思う。

ちなみに、

通常の口座開設キャンペーンの基準との違い

(1)キャンペーン期間中に新規でFX取引口座を開設
(2)100万通貨単位以上のお取引(FX取引口座開設日の翌日から起算して30日目まで)
となっているので、
クリック証券創立5周年記念 年利15%キャンペーン の方がよっぽどメリットが高い気はするし還元率は高い。