各社レバレッジ規制による変更の通知が、どしどし出てきた。
レバレッジ規制に向けての各社の対応の発表。

レバレッジの変更が掲載されているページリンクを一部だけ集めてみた。

スポンサード リンク

FX ZERO

証拠金規制の対応に関して

2010年7月19日定額証拠金から定率証拠金へ移行。
2010年8月1日から定率証拠金0.5%から2%へ移行。

クリック証券

【重要】内閣府令の一部改正に伴う取引ルール変更のお知らせ[更新]

2010年7月31日メンテナンス終了後より

FXCMジャパン

レバレッジ規制に対するFXCMジャパンの対応方針について
http://www.fxcm.co.jp/news/detail/2010/k1pgmk000000y6fd.html/k1pgmk000000y6fd.html

2010年8月2日(月)より変更

サイバーエージェントFX

http://www.cyberagentfx.jp/gaikaex/news/380

平成22年7月23日(金)のニューヨーククローズまでに

マネーパートナーズ

【重要】証拠金規制対応について
http://www.moneypartners.co.jp/about_us/press/2010/mp20100526.pdf
2010年7月19日(月) :スタンダードコースにおいて新証拠金による運用開始
ハイレバレッジコースご利用のお客様は、現行の80%から40%に変更

微妙にわかりにくい・・・

ということでFX業者によって、レバレッジ規制へのレバレッジ変更への準備段階が本格化している7月ですが、各社口座ごとに違いがあるので利用しているFX業者のレバレッジがいつ変更になるのかは確認しておかないと大変です。

しかし、個人口座のみのレバレッジ規制ということで、なんとも腑に落ちない改正?なのでした。
来年には25倍・・・・

それでも、FXはレバレッジ100倍程度で取引したいという人は

しかし一応国内のFX口座でもレバレッジ規制を受けないで取引を可能にする方法はあるにはあるようだ。
8月1日以降のFXのレバレッジ規制の回避策をまとめ
この方法だと、2010/8月と2011年の25倍のレバレッジ規制を受けずに100倍のレバレッジで運用することが可能だ。
しかしまぁ一番確実なのは海外のFX口座のような気もする。
日本国内の金融政策は本当ここ数年間見ていたものの、いまいち理解できない。政治家も金融庁もろくな対策は打ってこなかったようなイメージしかないのに規制はするという。

この機会に本気で海外のFX口座でも開設を考えてみようとも思う。