FX 初心者の高齢者の人が気をつけたいポイントは幾つかポイントがあります。

  1. レバレッジ
  2. 取引時間。
  3. デイトレしないこと。

これらの事について紹介します。

スポンサード リンク

FXではレバレッジが最も重要

高いレバレッジの取引では、ストレスが強くなり
20大30代でも胃に穴が開く思い出挑んだという人を結構みてきました。
高齢になってまで心臓に悪いギャンブル的な取引はやってはいけません。
一度大負けしたら、再復帰するのには、精神的にも肉体的にも若い人よりも難しいといえます。
高レバレッジの取引だけは絶対にお勧めできません。
レバレッジの管理だけは、しっかりと行ってください。

FX 初心者の取引間

取引時間は日本時間の9時-15時が無難です。
もっとも為替の取引が多いのは、東京時間・欧州時間(夕方から夜間)アメリカ時間(夜間から深夜3時位)ですが
おおむね深夜時間に値動きが激しい特徴があります。
ニュースや発表が把握しやすい日本時間での取引が、最も無難だといえます。

デイトレ

デイトレは短期売買で利ざやを積み重ねる方法ですが、
どうしてもレバレッジコントロールや、
売買タイミングの利確などの難しさから
初心者から中級者には向いていません。
レバレッジをかけることなく1倍のレートで売買していれば
ハイパーインフレでも起きない限り
外貨預金よりも高いメリットの金利が受け取ることが可能です。・

お薦めのFX口座はこちら。