セカンドライフは 物作りが醍醐味 ですが。
イラストソフトでデザインを描いてアップするほかに、プリムを変形させるのにスカルプテクスチャなるものを貼り付けて、細かな形も調節することができます。

スカルプト プリム

スカルプト プリムを作るテクスチャは 3Dソフトで作ることができますが、

  1. ロクロ
    縦の面だけ加工できるスカルプ作成ソフト。
  2. トコロテン
    横の面だけ加工できるスカルプ作成ソフト。
  3. Wings 3D
    3D作成ソフト。インストールはしたことがあるものの触っていません。
  4. Blender
    私が使った限りでは、一番便利。操作方法がとっつきにくいのが難点ですが、一度操作方法を覚えることが出来れば、意外と便利です。
  5. 以上がフリーソフトでは利用できます。

ロクロと、トコロテンは比較的シンプルな形状のものを作る場合。
細かな形状を作るのには、
Wings 3D か、Blender が向いてようですす。
Blender に関しては、色々とできるようなので便利で使っています。
セカンドライフでBlenderを使ったスカルプ作り

B002W5EOTO
有料ソフトだとshadeなどがあります。

文字『セカンドライフで物作り スカルプ編』

楽天市場で『セカンドライフ』検索する。