アニメとかアバターをプロフィール画像に使うことが悪いかのような記事があったので反論。
というかアニメアイコンとアバターがほぼ同列の基準も意味不明。
逆に何のプロフィール画像だったら「もういいよ」とは思わないのだろうか?

スポンサード リンク

SNSで「もういいよ」と思われるアイコンランキング


  • 2014年10月13日 10時30分
  • SNSのアイコンって改めて見てみると色々なパターンがありますよね。筆者のTwitterのタイムラインをざっと眺めてみただけでも、自分の顔写真、似顔絵、ペット、アニメのキャラクター、ロゴ、風景など多種多様なアイコンが見受けられました。このアイコン、普通に眺めている分には良いのですが、ふとした時に困ったり、「もういいよ」ってうんざりする時ないですか?
    http://news.livedoor.com/article/detail/9352841/

    うんざりするとか どの口で言うんだろうか?
    むしろこういうことはもし全員プロフィール写真が実写で自分の写真で考えたら阿鼻叫喚になると思うし廃れるだろうよ。

    もしそこに表示されるのが不細工な顔よりはまだナンボか不快度指数は下がると思うのだが。

    冷静に考えてもプロフィール欄に表示される画像が、鬱屈とした社会人達の表情の自撮りした顔写真ばかりが並んでいた方が、現代日本人はネットの上でも窮屈になると思うのだが。
    会社の同僚などと繋がっている人はSNS開くのも面倒なことになりかねない気がする。自宅のPCやモバイル端末で常にそれらの人の顔見る人の気分はオイラには分からないが。

    それともなにか不細工な顔を晒していた方がこの人たちは好印象に受け取るのだろうか?
    脂ぎった中年男性の顔のサムネイルを眺めているよりはアニメアイコン(主に女性キャラクターとかマスコット等)を眺めていた方がマシだと思うのだか?私的には中年男性とか年配な女性の顔画像が並んでいるtwitterは絶対に嫌だ。炎上でもすれば、顔写真で罵詈雑言が飛び交うのが容易に想像されるので、そもそも実写で掲載している人は、たくましいと思います・・。むしろアニメアイコン使ってて中身男性だろうと、男性キャラクターのプロフィールで女性だろうと、どうでもいいじゃないかと 思うが・・・。画像と、本人の性別にこだわる人らもどうなのよと思う。

    もしも世界中が美男美女達だけであるなら、それは面白いかも知れないが絶対に飽きると思う。
    過去に出会い系テーマに特化した海外SNSがあった気がしたがそれはその後噂も聞かない。

    アバター

    オンラインのゲームについてくるアバター。独自なカスタマイズが可能なサービスが多い。何も人型でなくても良いのが最たる特徴だったりする。
    ぬふふのアバター
    2008年位からパンダの格好していますが何か問題があるのですかね。

    パンダで何が悪いんじゃ!
    どちらにしてもプロフィール画像くらい、ネットはネットの物の方が軽い気がするのですが元々オンラインから引っ張る人と、オフラインとは隔離して考える人とで二分刷ることは出来るとも思う所。
    何もリアルの本人と連動させるのが当たり前に感じる方が怖い。危険性などを考えるとネットは広すぎる。

    同じアバターでも自由度が低いと以下になる

    アメーバは・・・

    アメーバとかその他のwebブラウザゲーのアバターは苦手です。ハイ

    アメーバピグ nufufu2

    ただアメーバピグのアバターは、絵が苦手です。これは否定派がでるのはわからなくはない。
    他にもwebツールのプロフィール画像作成のサービスはイマイチパッとしたものは見たことが無い。
    他の同様のサービスも結構 イマイチなのは多い。
    ただオンラインゲームとかしている人のアイコンとかだと、ゲーム内キャラクターの画像になることは多々ありそうな気がするのだが・・・

    どちらにしても自分の写真を堂々と掲載できる人の気持ちは欠片も理解できないのでした。(自営業者やフリーランスならまだしも会社員とか一般人がSNSで自分の写真や家族の写真を堂々と公開するのは、怖いと思う)普通のサラリーマンや、学生などで自分の写真アップロードするのはメリットよりもリスクの方が大きいと思う。家族もろとも一家揃って自分の不手際や家族の誰かの失態で、見バレしたりするリスクを負って社会的にダメージを追うことになっても、日本ではそれに対する保障や対策は2014年度時点では特に無いですし・・・。

    一度アニメアイコンが存在しないtwitterやfacebookを想像して欲しい気がするのだった。
    本当にそれが幸せだろうか?