twitterが無差別なフォローはスパムだとはいってるものの、最近になっておすすめユーザーを表示させる機能を付け足した。
twitterおすすめユーザー
サイドバーに上部に表示されるのでうざい気はするものの、ちょっとこれが微妙に気になる・・・。

スポンサード リンク


気になるのは、たまにtwitterについて書かれているブログ等を見ていると、数千人にも及ぶフォローは否定的な内容が意外と見つかったりする。
でも少しまってくれ。

1日で平均10人フォローしていたら、1年間で3500人は増えるわけで。

昨日今日はじめたアカウントでなければ、2000人以上フオロー数がいてもおかしくはないはずなので・・・。
単純に数だけで、数千人のフォローはおかしいというのは、筋違いな気がする。

純粋に知人だけで使う人もいるだろうけれど大半は不特定多数の人で使っているとは思うので、どちらにしても片方だけを否定しないではおいてほしいとは思う。

「フォローする」ということは、まぁ情報のネットワークを作るうえでは面白いことだとは思うものの、twitter公式がおすすめユーザーをいま表示させるのは、「フォローをする」という事自体には前向きなんだなぁとは思う。

おすすめユーザー の隣に表示されている、 すべてを見る というリンクを押すと35人のおすすめユーザーが一覧で表示される。

ただ、スパムに関しては、twitterが規約などで主張しているのは、自動でフォローしたり、自動でフォロー外ししたり、手動で無差別に大量フォローしたりするのはスパムとみなすということなんだろうけど・・・。いまいち詳細については言及されていないような気がするのでわかりにくかったりもする。

ただまぁ、商材系のtwitterのTLを追っかけてつぶやきを見てみると、一定時間ごとに、同様の分章を、何サイクルも順繰りでつぶやいてるようなアカウントは、つまらないだけではなくノイズだなぁと思うのでありました。