常に勝つためのトレード手法に洗練すること。これにつきます。
損小利大を狙う場合でも、勝率が6割未満だと、その方法は改善したほうがいいと思います。

1つのFX投資手法で勝てることはありますが、たいていFXのトレンドや市況は絶え間なく動き続けるため昨年勝てていた手法が今年はいまいちだったりすることもたまにあります。

スポンサード リンク


1年間の半ばと年末年始でも動きが違かったり、1日の間でも日本時間の朝と昼、夜、深夜でも値動きが違うので、相応のトレード姿勢で挑まないと勝てないどころか、痛い損失を負う羽目になりかねません。

FXの短期売買の心得

自分がどの時間帯・どの通貨ペアで、どういう手法で攻めていくのか?
といったことを最初にきちんと決め手守るトレードを心がけてください。
あまりいろんな通貨に最初から目移りしていては集中できないので、最初は特定の通貨ペアで慣らしていくのが無難です。
一度決めた取引ルールをころころと変えているのは悪いことだと思うので1度じっくりと考えて、これでトレードすると決めたら、徹底的に精査することが大事です。

利益確定

利益確定や逆指値は、最初のうちは早めに切り上げるのはありです。
ただし逆の方向(損失大)への方向への、逆指値訂正だけは絶対にしないでください。
利益を伸ばすか、あるいは利益を早めに確定するのはOKです。
ただし、おっかなびっくりで、利益を小さく確定しまい、損が積み重なっていく投資方法は最終的には損が肥大化するので、利益をいかに大きく取るかが重要になってきます。