WordPress設置の必要なものとお勧めサービスについて。
ひとまずSovaWPのサービス終了があったりしたことと
SSL導入が急がれる2017年8月現在ですが
個人的に利用してよかったと思えるサービスのみ紹介します。

URL

ドメインはURLの事。
***.comや
***.net
***.jp
などのアドレスの事。
最近やたらとドメインの末尾の文字が増えているようですが、運営元が安定していそうなドメイン取得しないと、長期的に考えるとリスクが高いと思う。
国レベルで運用されているものから、よくわからないトップドメインも有る為。

一生使うことになるドメインになるため、契約更新は忘れないようにすることが重要。
失効したりすと手痛い目にあうことになる。
更新期間に遅れて再復帰するには無茶苦茶高い料金請求してくるドメイン会社もあるので無暗に変なところで管理しないほうが良い。

お勧めなのは、バリュードメイン
他にもお名前.comとか、ムームードメイン、FC2ドメインなどありますが、
サーバーで取得できるドメインサービスよりも
ドメイン事業で成り立っているところを選択した方が無難。
ドメインだけは無くなると復旧できない可能性が有る為最も死守すべき要素。
サーバーに関してはバックアップデータがあればある程度復元可能なため、
最低限ドメインだけは忘れずに更新すべき。年間支払いで先に数年分支払うのも手。

サーバー

WEBサイトを収納しておくスペースの事。
基本的に月額料金で契約して利用する。
これも更新を怠るとサイトが表示されなくなるため、契約更新を怠らない事が必要。

サーバーランキング

ここでは利用しているサーバーの、特徴と、メリットと使いやすさから私的なランク順で紹介しています。
サーバーは、レンタルサーバーのようにホームページ(WEBサイト)を設置しておくスペース。
契約は数か月単位で利用可能。
最短1か月~借りれるものもあれば、数か月契約が必要なものまで様々。

wpXクラウドだと初期費用ゼロ円・月額500円程度から利用可能なのでコスパは優れている。
wpXクラウド

私的に利用しているサービス

  1. WordPressの運用に特化したレンタルサーバー&クラウドサービス【wpX】

    wpXは、レンタルサーバー型と
    クラウドタイプがありますが
    容量が柔軟にアップグレードが可能なクラウドタイプがお勧めです。
    WordPressの簡単インストールやSSL化も無料SSL利用可能なうえに、SSL導入を一括でサイト内置き換えしてくれる仕組みが整っているため、スムーズに移行が出来るメリットが有る。
    デメリットがあるとすると、wpXクラウドでは、ドメインのメールアドレスを利用したい場合には別個メール用のサーバーが必要になります。
    プラグインによってはwpXではうまく利用できないものが存在する可能性が有ります。

  2. wpXクラウド全プランとwpXレンタルサーバー共にMYSQL容量増加
    割と利用ユーザーの要望に対して取り組んでくれていることが最も好感。

  3. 高速・高機能・高安定レンタルサーバー【エックスサーバー】

    エックスサーバー
    wpXと同じ会社が運営しているサービス
    エックスサーバーは、wpXクラウドと同じ会社が運営しているのでワードプレスの高速化表示は早い。
    個人的にはwpXクラウドで足りない機能を使いたい場合にはエックスサーバーもあり
    デメリットを挙げるとするとデータベース容量がwpXに比べるとタイトという事。WordPressのようなCMSを重視して使うのであれば、wpXかmixhosを選択肢にする方が良い。エックスサーバー

  4. mixhost

    mixhostは運営がシンガポールの会社
    今まで日本国内のレンタルサーバーに為れているとmixhostはちょっととっつきにくさがある。
    ただし容量と価格のスペックは上記二サービスに劣らない。
    抜きんでてWordPressサイトの表示が早いようには感じませんが、価格が安価なので検討をする余地はある。

余談
MixHost

以前Sova WPというサービスが終了した事例があるので海外サービスは信用がちょっと不安に感じる。

他サービス
レンタルサーバーというよりも最近ではクラウド型サービスも当たり前に利用する事例が増えている。
AWSやGoogleplatformなどでもWordPressの設置・運用が可能だ。
ただしWordPressのインストールには多少VPSよりの知識が必要だったりするために敷居が高い。
文字『WordPress設置のお勧めサーバーとドメイン2017年度版』

ぬふふぬふふ

サーバー選びは、運営元の信頼性と、新しい技術次々と導入対応してくれる所が無難。
何週遅れかでやっとこさ導入するような会社だと信用できない。
過去にPHPverもまともに進化させない会社があったりしましたが、格安なレンタルサーバーは正直使い物にならない。
最低限でも上記の何れかの水準で無いと契約したくはないと考えるべきです。