WordPressのリダイレクトをするプラグイン Redirectionの解説です。
たとえば、
https://nufufu.com/1230/abc/
というURLを
https://nufufu.com/987/zzz/
というURLに引っ越した場合、
元のURLにPRや被リンクがついていた場合
URLを変更すると
トラフィック等も、もったいないので
変更後のURLにリダイレクトさせた方が良いのですが、
これを実行するのには、WordPressのリダイレクトをするのに用いるプラグインで「Redirection」という物が便利です

スポンサード リンク

Redirection(読み:リディレクション?)

Redirections
リダイレクトは301リダイレクトを管理し、Apacheの知識を必要とせずに404エラーを追跡するためにWordPressのプラグインです。htaccessファイル。WordPress.org プラグインページ
http://wordpress.org/extend/plugins/redirection/

  • このプラグインについて書かれたページ
    http://urbangiraffe.com/plugins/redirection/
  • 設定

      設定項目の操作方法。
      Redirection設定の項目

    1. ソースURL:上に元のURL ()
    2. 一致条件:通常はそのままで問題ない。
    3. ターゲットURL:下に 転送先のURLを書き込む
    4. 新しい転送ルールを追加クリックでOK

    サーバー引っ越し時

    • 移転時はRedirectionからデータをエクスポートして新規サーバーでもインポートするか
    • MYSQLのデータごとサーバー移転すれば元のデータは引き継げます。
    • 個人的には後者の方が楽です。